シドニアの騎士2期制作決定!原作何巻まで?つむぎの立体化も

この記事は2分で読めます

シドニアの騎士TVアニメ第2期製作決定!!

「シドニアの騎士」原作弐瓶勉による漫画作品である。

月刊アフタヌーンにて現在連載中で、コミックは12巻まで出ている。

シドニアの騎士アニメは2014年4月から6月まで、全12話で放送された。

日本アニメへ本格的な初参入であるポリゴンピクチュアズの設立30周年記念作品であり、ほぼ前編にわたって3DCGとなっている。

スポンサーリンク

 

シドニアの騎士は、BLAME!やバイオメガなどの有名作品を出してきた、弐瓶勉による長編作品であり、作者初のロボットものであり、ラブコメ要素も初めての試みになるようだ。

 

『シドニアの騎士』概要

ストーリーは太陽系が奇居子『ガウナ』によって破壊されて、1000年後の世界が舞台となっている。

地球から脱出した人類は、船を造り宇宙を旅しながら植民可能な惑星を探している。

主人公谷風長道は、誰にも知られることなく、播種船の最下層部で暮らしていたが、食料が尽きて上層部へ向かう。

上層部へたどり着くも拘束され、自分は死んだことになっていることが判明、しかしシドニア艦長に保護され兵器衛人の正規操縦士を目指していく。

衛人は奇居子と戦うための人型兵器である。

話はかなり複雑であるため理解できない人もいるかもしれない。

原作の漫画では設定メモや内部世界の紹介などのページがあるので、そこを読めばある程度理解できると思う。

アニメ第1期では、コミック6巻までの内容がアニメ化されており、12話放送の時に2期製作決定が発表された。

おそらく12巻あたりまでアニメ化されることだろう。

本作品は3DCGのアニメとなっており、日本アニメにとっては大きな変化とも言える作品となっている。

賛否両論があるとは思うが、世間では高評価のようだ。

「シドニアの騎士」コミック13巻は、

8月22日発売、Blu-rayも発売されており、6巻が10月22日に発売となっている。

スポンサーリンク

 

Webラジオも毎週金曜に配信されている。

出演者は星白閑役の洲崎綾と岐神海蘊役の佐倉綾音である。

シドニアの騎士はシリアスな展開だけじゃなく、笑いもあり非常に面白い作品となっている。

シドニアの騎士を知らない方や、アニメだけ見た方は是非原作も見ることをお勧めする。

 

つむぎ 立体化

シドニアの騎士の登場キャラクターであるつむぎの立体化販売も行われた。

画像で分かるようにハイクオリティだ。2期ではいよいよつむぎも登場することになるので楽しみだ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

発売予定のゲームを始め、私がプレイしたゲームの攻略記事、アニメ関係などの気になった話題を記事にしていくブログです。

オススメコミックや、アニメなども取り上げて記事にしているので気になった方はぜひ読んでいってください。

グリム通信のツイッターアカウントもあるので良ければフォローお願いします。



※アンチコメントが増えてきていますが、基本スルーするか見つけた場合削除します。

お知らせ

  1. 2016y01m26d_000803665

ゲーム攻略メニュー

カテゴリー記事

作品まとめ

  1. 2016y01m30d_144056723
  2. 2016y07m12d_222509815
  3. 2016y01m30d_155656658
  4. 2016y01m30d_161839088
  5. 2016y01m30d_225029317

オススメ作品

  1. 2016y07m13d_095430317
  2. 2015y04m16d_225145635
  3. 2016y07m13d_063037751
  4. 2016y07m13d_081850186
  5. 2016y07m13d_081409931

発売予定ゲーム情報まとめ

ネタ記事

カテゴリー