プリズマイリヤ ツヴァイの続編が制作決定!アニメや原作の感想評価は?

アニメ『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』の続編『プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ』の制作が決定しました。

プリズマイリヤ

1期、2期共に10話ずつとアニメ化されているこの作品ですが、原作『Fate/stay night』が好きな方にとっての評価はどうなんでしょうか

今回は、『プリズマイリヤ』の概要と、アニメや原作についてネット上での評価などを調べてみました。

スポンサーリンク

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』概要

プリズマイリヤ

この作品は元々、原案がTYPE-MOONのひろやまひろしの漫画作品

基本的には原作の設定に基づいている作品ですが、
ひろやまさんの独自設定の色も濃い作品になっています。

タイトルからしてわかると思いますが、原作に登場するイリヤを主人公においた作品になっていて、設定としては本質的な性格は同じで、平行世界の物語

あらすじ(以下引用)
イリヤは穂群原学園に通うごく普通の女の子。ある日、飛来してきたカレイドステッキの人工天然精霊・マジカルルビーによって強制的に契約を結ばれ、魔法少女プリズマイリヤになる。本来のカレイドステッキの持ち主の魔術師・遠坂凛に命令され、冬木市に眠るというある危険なカードの回収の手伝いをすることになる。

『月刊コンプエース』にて2007年、2009年、2012年と
第1作無印~第3作のツヴァイが連載されました。

左が1作目、右が3作目

プリズマイリヤプリズマイリヤ

それが2013年からアニメ化されて、2期、3期とかなり速いペースで続編が発表されていますね。

ということは、売り上げが良かったというような気がしますが、
実際の所、中身の評価はどんな感じなんでしょうか

原作を知らない人でも”イリヤだけ見てる”というような方もいるので、
”ネタバレは無し”で感想評価を書いてみたいと思います。

 

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』の評価

プリズマイリヤ

アニメ版の評価についてですが、

・原作(Fate/stay night)を知らなくても楽しめる
・イリヤが好きなら文句なし
・別物として見れる人なら充分楽しめる
・原作との性格の違いが大きいので、すごい気にする人は微妙そう
・作画があざとく萌え系になっているため、萌えが苦手な方は止めたほうがいい
・ギャグがメインなのでシリアスを求めるなら微妙
・漫画の方とキャラデザが違いすぎて嫌だ

大まかに言えばこんな感じですね。

漫画版の評価は割と良いみたいです。

・1作目を見て作画が微妙に思った人も加速的に進化していくから問題ない

・テンポが良いので読んでいて爽快感がある
などなど

結局はスピンオフ作品なので、別物として割り切れるかどうかですね。

こんなものより新作を作れというような声もありましたが、

私的には中途半端に終わらせるよりは、3期までやったほうがいいと思います。

関連記事はコチラ
空の境界の時系列や名言!劇場版アニメや漫画など関連作品の評価

 

スポンサーリンク

コメントを残す