【PS4】カリギュラ攻略 帰宅部 ソーン編とエンディング分岐

今回は『カリギュラ オーバードーズ』のソーン編の攻略について

楽士として活動しつつソーン編を進めると選択肢が発生します。
その選択肢によってアリア編(楽士END)、ミュウ編(帰宅部END)へと分岐しました。

ということで今回は、『カリギュラ オーバードーズ』のソーン編の攻略とエンディング分岐について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

帰宅部 ソーン編

※スクリーンショットを保存出来なかったためマップ画像はありません。

・タウンマップからランドマークタワーに移動する

・ロビーに入るとイベント

・タウンマップからグラン・ギニョールに移動する

・慟哭の回廊 南回廊に入るとイベント

・マップ西から慟哭の回廊 西回廊へ

・マップ南西の扉から花人の回廊へ

・マップ西の扉から花人の部屋に進むとスイートPLv45と戦闘

・慟哭の回廊 西回廊に戻ってマップ北西の扉から賢人の回廊へ

・マップ西の扉から賢人の部屋に進むと少年ドールLv45と戦闘

・慟哭の回廊 西回廊に戻ってマップ北東から慟哭の回廊 北回廊へ

・マップ南東の扉から慟哭の回廊 東回廊へ

・マップ南東の扉から稀人の回廊へ

・マップ東の扉から稀人の部屋に進むとイケPLv47と戦闘

・慟哭の回廊 北回廊のマップ北に進むとStorkLv46と戦闘

・マップ北の扉から狂人の部屋に進むとミレイLv48、ウィキッドLv48と戦闘

・その先の扉から嘆きの門に進むと梔子Lv50と戦闘

・階段上の扉から先に進むとイベント

エンディング分岐条件
物語序盤にソーンとの会話イベントで「扉をくぐる」を選んでいるとイベント中に選択肢が発生
※楽士ルートに分岐していない場合は発生しません。
選択肢「帰宅部のみんなと現実へ帰る」(帰宅部エンディング)
選択肢「いや・・・・・現実へは帰らない」(楽士エンディング)

どちらの選択肢を選んでもクリア後はラスボス直前に戻るので再度、別の選択肢を選んでエンディングを迎えることが出来ます。

 

帰宅部エンド ミュウ編

・選択肢「帰宅部のみんなと現実へ帰る」を選ぶとソーンLv50と戦闘
攻撃力が高く集中攻撃を受けると一気に戦闘不能まで持っていかれる可能性があるので回復スキル持ちは数名入れておくのが良いです。
リザレクション持ちを1名は入れておきSPを温存させながら戦っていくのが良いでしょう。
HPが高いわけではないのでオーバードーズスキルを使用して戦えば長期戦にはならないと思います。

・イベント後、μLv50と戦闘

・倒すとμLv55と戦闘
前方に範囲攻撃を使用してくるので最初にμを囲むように配置をバラして戦っていくと良いです。

・μを倒すとエンディングへ

 

楽士エンド アリア編

・選択肢「いや・・・・・現実へは帰らない」を選ぶと楽士ルート

・主人公で琵琶坂Lv45(追放ルートの場合は巴鼓太郎)、守田Lv45、篠原Lv45と戦闘
倒すと篠原Lv45、天本Lv45、神楽Lv45と戦闘
倒すと響Lv45、峯沢Lv45と戦闘
倒すと佐竹Lv45と戦闘

全員HP・攻撃力ともに低いので楽に倒せます。
あらかじめスティグマで攻撃力と防御力をアップさせておけば数ターンで倒せるでしょう。

・イベント後、アリアLv55と戦闘
帰宅部とは違い攻撃力が高めなのでHPをしっかり回復しつつ戦いましょう。
HPは低めなのでそれほど苦戦せずに倒せると思います。

・アリアを倒すとエンディングへ

カリギュラ オーバードーズ 攻略メニュー

以上、『カリギュラ オーバードーズ』のソーン編とエンディング分岐についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す