ダークソウル3の光る竜体石と竜頭石の入手法や使い方

今回は『ダークソウル3』の「光る竜体石」と「光る竜頭石」について書いていこうと思います。

これらのアイテムは使用することで自分の体を竜に変化させることができます。
シリーズお馴染みのアイテムなので、知っている方も多いでしょう。

そこで今回は、『ダークソウル3』の「光る竜体石」と「光る竜頭石」の入手法や使い方についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ダークソウル3 「光る竜体石」と「光る竜頭石」 入手法

これらのアイテムを入手するのは終盤となります。
まず「光る竜体石」がある場所は、「古竜の頂」なので
・篝火「妖王オスロエス」から進んだ先の死体からジェスチャー「古竜への道」を入手
・「イルシールの地下牢」の「竜体石」があった場所でジェスチャー「古竜への道」を使用
これを行い、「古竜への道」へ行く必要があります。

「古竜の頂」の篝火「大鐘楼」近くの階段を降りて行き、左を道なりに進んだ先にある祭壇の手前側でジェスチャー「古竜への道」を行うことで「光る竜体石」を入手できます。

そして「光る竜体石」入手後?に鍛冶屋アンドレイに話しかけると「ホークウッドの剣草」が貰えます。

篝火「深淵の監視者」へ行くと深淵の監視者と戦ったエリアの真ん中に脱走者ホークウッドがおり、会話後襲いかかってくるので倒すと「光る竜頭石」

ホークウッドに負けてしまうと「光る竜体石」を奪われてしまいますが、同じ場所で何度も戦いを挑むことができます。

スポンサーリンク

ダークソウル3 「光る竜体石」と「光る竜頭石」の使い方

「光る竜体石」と「光る竜頭石」を使用することで、自分の体を竜に変化させることができます。
アイテム欄にセットして使用すればOK

ただし竜体石を使用する場合は、体・腕・脚の装備を外す
竜頭石を使用する場合は、頭の装備を外しておきましょう。

竜の体に変化後、それぞれのアイテムを使用することで対応した技を使用することができます。
「竜体石」と「竜頭石」の技も含めると合計4つ
全ての石をセットしておけば、様々な技で攻撃することができます。
・光る竜体石
竜の腕を出現させて叩きつける
・光る竜頭石
竜の頭を出現させて炎のブレス
・竜体石
咆哮を放つ
・竜頭石
自分の口から炎のブレス
「竜頭石」は「古竜の頂」のボス古の飛竜を倒すと入手できます。
「竜体石」は「古竜の頂」へ向かう場所に落ちているので、確実に拾っているでしょう。

ダークソウル3 攻略メニュー

以上で『ダークソウル3』の「光る竜体石」と「光る竜頭石」についてを終わりたいと思います。

スポンサーリンク


2 Responses to “ダークソウル3の光る竜体石と竜頭石の入手法や使い方”

  1. 林檎 より:

    竜頭石は古竜の頂の最初のボス、古の竜を倒すと貰えます

コメントを残す

サブコンテンツ