ディビジョンのクラフトステーションと再調整エリアの使い方

3月10日に日本国内で発売されたオンラインRPG「ディビジョン」
その中で、序盤はあまり活用する事がないと思うクラフトと再調整エリア

今回は、そんなクラフトステーションと技術棟アップグレードによる再調整エリアの使い方などについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

ディビジョンのクラフトステーションの使い方

クラフトステーションは作戦基地の中のショップのエリアに存在します。
入ってすぐ保管庫の左側にありますね。

クラフト材料の種類は
・布
・武器パーツ
・電子機器
・ツール
の4種類の他、ディビジョンテックと呼ばれるものもあります。

クラフトステーションの使い方は
・クラフトステーションで設計図から作成したい武器装備を選択
・左下に表示されている必要材料を使用
・クラフト材料を使用して装備を作成
という流れになります。

クラフト材料には、武器パーツは武器パーツでもレア度が三段階あり、緑色>青色>黄色の順でレア度が高いクラフト材料という認識で大丈夫です。

レア度の低いクラフト材料を複数消費してレア度の高いクラフト材料に変換する事も可能です。
所持している材料は所持品のポーチから確認できます。

作成する時の見方としては、
・アーマーやDMGは表示されている数値の幅からランダムで決まる
・ランダムタレントやランダムボーナスの数は特性やタレントの数
・装備系の銃器・スキルパワー・スタミナもランダム
この3つを覚えておけば問題ないでしょう

基本的には自分の現在のレベルより低い装備を変えたいときに使用するぐらいですね。
正直、ショップで買った方が手っ取り早い気もしますが

 

ディビジョンのクラフト材料の入手方法

そしてクラフト材料の入手方法ですが、
・マップ内に存在する箱から入手
・作戦基地をアップデートして対応したクラフト材料を定期的に入手
・武器・装備の分解
これらの方法で入手する事ができます。

武器・装備の分解は所持品の装備を選択してL3ボタンを長押しです。

スポンサーリンク

ディビジョンの再調整エリアの使い方

再調整エリアというのは技術棟のアップグレードで使用可能になる施設です。
「再調整エリア」で必要物資は200

取得しておけばアップグレードの場所のすぐ後ろ付近にあります。

この施設ではクレジットを使用して装備の特性や、スタミナ・銃器・電子機器の数値をランダムで変更する事が可能になっています。

一度変更すると、次からはクレジットの費用が高くなるのが注意点

見方としては
・選択した装備の特性や銃器などを更に選択
・右側に調整される特性などの数値が表示される
・クレジットを消費して数値を調整
・ランダムで表示される中から好きなものを選択して変更
という流れになっています。

強制的に変更ではなく、ランダムで4つ程の数値から選べるのでいらない特性を変えたい場合、数値は減る可能性が高いですが、目的のものになる可能性も高いと思います。

必要クレジットも最初はそれほど掛からないので、いらない特性を変えたい、スタミナや銃器の数値を別のものに変えたい場合にはかなりオススメです。

ディビジョンの攻略メニューはコチラ
ディビジョン 攻略メニュー

以上、「ディビジョン」のクラフトステーションと再調整エリアでした。

スポンサーリンク

コメントを残す