ディビジョンのフェニックスクレジットの入手法や使用場所など

今回は『ディビジョン』のフェニックスクレジットについて書いていこうと思います。

フェニックスクレジットは、「特別装備ショップ」などで使用できる通貨ですね。
最上級装備の設計図などを購入することも可能なので、ステータスを高めるために頻繁に利用する事になると思います。

そこで今回は、『ディビジョン』のフェニックスクレジットの入手方法や使用場所についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ディビジョン フェニックスクレジット

フェニックスクレジットの使用する場所は基本的に
・作戦基地にある「特別装備ショップ」
・ダークゾーン内の隠し部屋にある「DZ特別装備ショップ」
の2つになると思います。

作戦基地の「特別装備ショップ」は、レベルが30になると使用可能です。

これらのショップには上級(紫色)や最上級(黄色)の装備、MOD、設計図などが売られており、手っ取り早く強力な装備を手に入れることができます。

ダークゾーン内での装備回収などが苦手な方は、これらのショップを利用することになるのではないでしょうか。

ちなみにフェニックスクレジットを利用しての取引は高くても200いかないぐらいの値段です。

しかしフェニックスクレジットは、通常のクレジットよりも集めるのが大変です。
次にフェニックスクレジットの基本的な集め方について書いていきます。

スポンサーリンク

ディビジョン フェニックスクレジット 集め方

フェニックスクレジットの集め方
・デイリー報酬
・チャレンジクリア報酬
・名前付きNPCからのドロップ
の3つがあります。

一番効率の良いのがチャレンジミッションのクリア報酬となりますが、敵のレベルが32と非常に難易度が高いものとなっています。
ソロではほぼ無理なので、オートマッチングを利用して4人グループになるか、フレンドと協力して挑むしかありません。

その分報酬のフェニックスクレジットは30と多めとなっています。

デイリーミッションは、1日3ミッションが選ばれ、難易度ハードがほとんどです。
クリア報酬はフェニックスクレジット20程度となります。

上記2つのミッションは、最上級装備やクラフト材料なども報酬に含まれているため、『ディビジョン』をプレイしている日は、できる限り挑戦しておくべきですね。

3つ目が名前付きのNPCを倒して稼ぐ方法です。
といっても1人からドロップできるのは1~3程度となっているため、根気よく狩り続ける必要があります。
名前付きNPCは良い装備をドロップできる可能性もあるので、それ目的に狩ってフェニックスクレジットは自然と貯まるという方が多いかもしれませんね。

名前付きのNPCは各エリアのサイドミッションクリア後に、セーフハウスの職員に報告、その後出現するようになります。

ダークゾーンの場合は、結構そこら辺にいますね。

ディビジョン 攻略メニュー

以上で『ディビジョン』のフェニックスクレジットについての記事を終わりたいと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す