ディビジョンおすすめスキル・シグネチャースキルは?マスターも

この記事は3分で読めます

ディビジョンおすすめスキル・シグネチャースキルは?マスターも

今回は『ディビジョン』のアビリティのスキルについて書いていこうと思います。

スキルはシグネチャースキル含めて3つ装備することができ、上手く活用することで戦闘を有利に進めることができます。

そこで今回は、『ディビジョン』のオススメスキルについて書いていこうと思います。

スポンサーリンク

ディビジョン スキル入手法

まずスキルを取得するためには、「作戦基地」にある医療棟・技術棟・防衛棟をアップグレードする必要があります。

アップグレードには各棟の物資が必要となり、物資はメインミッションとエンカウントミッションで入手することが可能です。
青色のエンカウントミッションが防衛棟物資
黄色のエンカウントミッションが技術棟物資
緑色のエンカウントミッションが医療棟物資

エンカウントミッションは、ほとんどがすぐに終わるものですので、目当てのスキルを取得するだけならエンカウントミッションをいくつかクリアするのが一番良いと思います。

エンカウントミッションは各エリアのセーフハウスのボードなどを調べることで、そのエリアのサイドミッション、エンカウントミッションが出現します。

そして入手した物資を各棟のラップトップで使用して棟をアップグレードします。
それぞれのアップグレードに応じてスキル、タレント、PERKを取得することができます。

それぞれのスキルには、そのスキルを強化するMODをいうものがあり、それも棟のアップグレードで入手できます。
なのでスキルとMODの両方を入手するのがオススメです。

それとマスターは、そのスキルの棟を100%アップグレードすることで解放されます。
マスターはMODとは別に自動的に装備されるものなので、自分の装備しているスキルの棟は全てアップグレードするのが良いですね。

 

ディビジョン オススメスキル

医療棟のスキルは3つともオススメできます。
・Pulse
周囲の索敵を行い、クリティカル率・クリティカルダメージを上昇します。
不意打ちを受けないという点も良いですが、検知した敵に対してクリティカル率などが上がるのも良いですね。
クールダウンが短いので、敵を把握している状態でも使い続けることで、戦闘を有利にすることが可能です。
更にMODを装備することで検知した的に対するダメージも上げることができるようになります。

・ファーストエイド
効果範囲内の見方を回復することができるスキルです。
範囲は狭いですが、ボタンを長押しすることで離れた味方に対して使用することもできます。
MODはどれも魅力的なんですが、私的には最大HPを超える値まで回復させることのできる「過剰摂取」ですね。
クールダウンも短いので、生存率がかなり高くなります。

・サポートステーション
多くの人が使用しているスキルですね。
サポートステーションを展開して効果範囲内の味方を回復したり、蘇生したりすることができます。
クールダウンが少し長いですが、回復しながら戦うことができるのはかなり良いですね。
ただし壊されてしまう可能性も高いので、設置する場所を調整する必要があります。

 

技術棟のスキルは粘着爆弾がオススメ
・粘着爆弾
正確には粘着爆弾のMODフラッシュバンです。
いわゆる閃光弾のようなもので、範囲内の敵を一定時間無力化することができます。
クールダウンも短めで、名前付きNPCなどもフラッシュバンがあれば簡単に倒せます。
チャレンジミッションなどでは必須ともいえるスキルです。

 

防衛棟のスキルは、主に対人用ですがバリスティックシールドがオススメ
・バリスティックシールド
防弾シールドを装備することのできるスキルです。
発動すると片手にシールドを装備しながら移動することになり、サイドアームのハンドガンやショットガンのみ使用可能になります。
名前付きNPCとの1対1や対人で活躍できるスキルですね。

スポンサーリンク

ディビジョン オススメシグネチャースキル

シグネチャースキルは、各棟に一つずつあり、どれかを取得することで装備可能。
L1ボタンとR1ボタン同時押しで使用可能になります。

特にオススメなのが医療棟のリカバリーリンクです。
周囲の味方を治療・回復、範囲内のダウン状態の味方を蘇生することができます。
更に最大HPを超えて回復できるという回復特化のスキルです。

クールダウンは非常に長いですが、味方が全員ダウンしてしまった時や大量の敵が接近してきた時などのピンチ時の切り札として持っておくことで安心することができますね。

技術棟と防衛棟のシグネチャースキルは、味方の攻撃系をアップさせるタクティカルリンク、味方の防御系をアップさせるサバイバーリンクとなります。
使えないというわけではないですが、リカバリーリンクの方が性能的にも良いため、あまりオススメはできませんね。
ただ近接武器を持った敵が大量に接近してきた時などにサバイバーリンクなどを発動してくれると非常に助かったりするので、味方に一人いると良いかもしれません。

一つのミッションを終える前に味方全員がリカバリーリンクを使うということは滅多にないと思うので、フレンド同士で組んでいるのであれば、バランス良く装備するのが一番でしょう。

ディビジョン 攻略メニュー

以上で『ディビジョン』のスキルについてを終わりたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016y03m11d_223504333
  2. 2016y03m11d_223504333
  3. 2016y03m11d_223504333
  4. 2016y03m11d_223504333
  5. 2016y03m11d_223504333
  6. 2016y03m11d_223504333
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

発売予定のゲームを始め、私がプレイしたゲームの攻略記事、アニメ関係などの気になった話題を記事にしていくブログです。

オススメコミックや、アニメなども取り上げて記事にしているので気になった方はぜひ読んでいってください。

グリム通信のツイッターアカウントもあるので良ければフォローお願いします。



※アンチコメントが増えてきていますが、基本スルーするか見つけた場合削除します。

お知らせ

  1. 2016y01m26d_000803665

ゲーム攻略メニュー

カテゴリー記事

作品まとめ

  1. 2016y01m30d_212953437
  2. 2016y01m31d_003216631
  3. 2016y01m30d_163507951
  4. 2016y01m30d_144056723
  5. 2016y07m13d_011734021

オススメ作品

  1. 2016y07m13d_075850554
  2. 2016y07m13d_081850186
  3. 2016y07m13d_064117956
  4. 2016y03m07d_001640103
  5. 2016y01m19d_035322042

発売予定ゲーム情報まとめ

ネタ記事

カテゴリー