ファークライ5攻略 釣竿の入手法と釣りのコツ

今回は『ファークライ5』の釣りについて

釣りは今作の金稼ぎの方法として役立つシステムで、その他チャレンジの目標にもなっています。
チャレンジを達成するとパーク取得に必要なポイントが手に入ります。

ということで今回は、『ファークライ5』の釣竿の入手法と釣りのコツなどについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

釣竿の入手法

まず、釣竿はショップで購入するor落ちている釣竿を拾うことで入手できます。
釣り場に設置されている椅子などに釣竿がある場合が多いので、初期の釣竿は購入するよりも見つける方がお得かもしれません。

購入する場合は武器ショップの一番右の項目の中にあるのでそこから購入しましょう。
2018y03m30d_061402163

 

釣りのコツと釣り場の見つけ方

2018y03m30d_061403996

釣り場は建物の中などにある雑誌を読むなどでマップに表示されます。
ただ、直接釣り場に行くことでもロケーション発見となるので川に沿って探索するのが手っ取り早いです。

釣りのやり方としては、
① L1でホイールを開いてR1で実用品を開く
② 上にある釣竿を装備
③ 釣り場でR2でキャスティング
リールを少しずつ巻くと魚が寄ってくる
④ 魚が掛かったらR2でフッキング
⑤ 魚の向きと逆方向に釣竿を傾けつつリールを巻く
リールの色が赤色になったらリールを巻くのは中断して回復するまで待つ
⑥ 魚が近くまで来たら釣り上げて魚を入手

魚は水しぶきで位置が分かるので、釣り自体はそれほど難しくはありません。

ただ、小物は簡単に釣り上げられますが、大物はすぐにリールが赤くなるので少し難しいです。
それから、自身が川から離れ過ぎているといつまで経っても釣り上げられないのである程度近づいている必要があります。

ちなみに、釣り場ではない場所でも魚はいるので大抵の場所で釣りが出来ます。

どうしても釣りが上手くいかない場合はパークの「釣り達人」を取得すると釣りが楽になるので取得するのが良いでしょう。
パーク取得後はホイールの釣竿から△でフライの変更なども出来るようになります。

フライ 効果
ベーシックメイフライ 平均的な大きさの全ての魚を惹きつける
トラウトバガー より大きなトラウトを惹きつけられる
ハイブリッドスタージョン より大きなチョウザメを惹きつけられる
サーモンエッグ より大きなサーモンを惹きつけられる
バスポッバー より大きなバスを惹きつけられる

ファークライ5 攻略メニュー

以上、『ファークライ5』の釣りについてでした。

スポンサーリンク

4 Responses to “ファークライ5攻略 釣竿の入手法と釣りのコツ”

  1. なんとかくん より:

    釣りハマって最後の釣竿ほしいから魚のサイズ制覇してる途中だけど多分(合ってるかわからんけど)レイクトラウトっていう魚が全然釣れないあいつの居場所わかる人いませんか?

    • 匿名 より:

      シード?イエスのおっさんの支配地域の下を流れる川沿いにいたような気がする。シードの飛行場のさらに南かな?

  2. 匿名 より:

    フライを変えることによる違いが分からない

    • カスティエル より:

      チュートリアルで確認できますが、フライを変えることで特定の種類の魚の大きなサイズが釣れやすくなります。
      念のため記事内にも追記しておくので確認してみてください。

コメントを残す