GODOFWARIIIがPS4で発売!評価やストーリーも

GOD OF WAR III RemasteredがPS4で発売!評価やストーリーも

『GOD OF WAR III Remastered』は、2015年7月16日にPS4で発売予定のゲームです。

『GOD OF WAR III』にグラフィックの向上や追加要素を加えたものとなっています。

そこで今回は、『GOD OF WAR III Remastered』の追加要素や評価に前作までのストーリーなどをまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

GOD OF WAR III Remastered

『ゴッド・オブ・ウォー』は、ギリシャ神話が舞台のアクションゲームですね。
1と2がPS2で発売されており、PS2のゲームソフトの中でもグラフィックの高さから有名な作品です。

ゴッド・オブ・ウォー 2015y04m29d_215253687
2010年にPS3発売された『ゴッド・オブ・ウォーコレクション』には、1と2がセットになっていますので、シリーズ通してプレイしたい方にはオススメです。

そして今回発売されるのは、PS3で2010年に発売された『ゴッド・オブ・ウォー3』のリマスター版となります。

PS4版で追加される要素
1080p/60fps
フォトモード
新たな試練「エグザイルの試練」
追加コンテンツ クレイトスの8種類の鎧
が挙げられます。

PS4ならではの圧倒的なグラフィックと滑らかな動きとなり、アクションゲームとして更に楽しめることでしょう。

「フォトモード」は、スクリーンショットの撮影・編集・共有が可能となります。

新たな試練は、クリア後に挑戦できるチャレンジモード「オリュンポスの試練の間」に「エグザイルの試練」が追加されます。

収録されている8つの鎧は
クレイトス 通常の鎧
フィアクレイトス 攻撃力4倍に増加、敵も4倍の攻撃力
アポロ 攻撃力が半減、敵も攻撃力が半減
モルフェウスの鎧 オーブすべて2倍の価値
ファントム・オブ・カオス レッドオーブが5倍の価値
忘れられた戦士 敵の攻撃力が1/4
ドミヌス 攻撃力が2倍に増加、敵も2倍の攻撃力、オーブすべて2倍の価値
デイモス グリーン、ブルー、ゴールドオーブが4倍の価値、レッドオーブが無価値
となります。通常の鎧以外では、トロフィーの獲得が無効になるので、アクションを楽しみたい人向けですね。

スポンサーリンク

ゴッド・オブ・ウォー ストーリーネタバレ

『ゴッド・オブ・ウォー』は、元々三部作で完結が予定されていたゲームですので、前2作品とストーリーは深く繋がっています。
そのため3から入ろうと思っている方は、置いてかれてしまうと思います。
なので簡単に前2作のストーリーを説明しようと思います。自分でプレイしたい方は、以下ネタバレになるので注意です。

 

シリーズ主人公のクレイトスは、偉大なスパルタの戦士でしたが、厳しい戦いの中で敗北しそうになります。
その時に戦いの神アレスに魂を捧げて強い力を手に入れます
その後残虐非道の限りを尽くしたクレイトスでしたが、唯一妻と子にのみ心を許していました。
ある日、村を虐殺している時に妻と子が居合わせ、自らの手で殺してしまいます
その村に妻と子を連れてきたのはアレスで、クレイトスをさらに強くさせるために、心の拠り所を自らの手で殺させたという。
妻子を殺したことから忌々しい記憶に苛まれることとなります。
そんな姿を見ていたゼウスやアテナは、凶悪な精神から全てを支配しようとするアレスを止めるためにクレイトスを使おうとします(神同士の争いは禁じられているため)
クレイトスは、アレスを討つかわりにこの記憶を消してくれと頼み、長い旅が始まります。
本編で長い旅をして、アレスを殺します。
ですが記憶を消すことはできないと言われ、クレイトスは自殺しようとするも神々に阻止され、アレスが死に、戦いの神の座が空いているために、戦いの神となります。
神となったクレイトスは、記憶を消してくれなかった神々に因縁をつけるように、神を信仰する街を虐殺していきます。
ある街を襲撃している時に、一羽の鳥がクレイトスに襲いかかり、神の力を奪い、コロッサス像に神の力を与えます。
ゼウスからオリュンポスの剣を与えられ、コロッサス像を倒しますが、コロッサス像に潰され重傷を負います。
そこに鳥から姿を変えたゼウスがオリュンポスの剣で、クレイトスを刺します
冥界に引きづり込まれそうになったクレイトスでしたが、タイタン族のガイアに救われます。
その後ゼウスに命を奪われた過去に戻るために運命の3女神を探します
本編で長い旅をしたあとに、過去に戻ったクレイトスはゼウスを追い詰めますが、ゼウスを庇ったアテナを手にかけてしまいます
アテナはクレイトスの唯一の理解者でした。
その際、アテナから自分がゼウスの息子だと聞かされます。
アテナの死後、立ちはだかる神を全て殺すことを決意し、過去に戻れる巨大な鏡を使い、ゼウスとタイタン族が戦っている過去へ行き、タイタン族を味方に付けて、ゼウスの神殿へと向かいます。

長くなった上に途中から自分でもよく分からなくなってしまいました。
一応アレスを倒すところまでが『ゴッド・オブ・ウォー』
アテナを殺してしまうまでが『ゴッド・オブ・ウォーII 終焉への序曲』となります。
過去に戻り、ゼウスへ戦いを挑むのが『ゴッド・オブ・ウォーⅢ』です。

 

ゴッド・オブ・ウォー 評価

『ゴッド・オブ・ウォー3』は、かなり高評価の作品です。
というよりもシリーズ通して非常に高評価の作品なので、買って損をすることはないと思われます。
アクションと美麗なグラフィックが売りですので、それとギリシャ神話に抵抗がない人には、とてもオススメですね。
多少の謎解き要素もあるので、苦手な方は注意ですね。

 

以上で『ゴッド・オブ・ウォー』の紹介を終わりたいと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す