月に寄りそう乙女の作法がVitaで!シリーズや評価・感想も

この記事は3分で読めます

月に寄りそう乙女の作法がVitaで!シリーズまとめや評価・感想も

『SHUFFLE!』や『俺たちに翼はない』などで知られるNavelから発売されている『月に寄りそう乙女の作法』が2015年にPSVitaで『月に寄りそう乙女の作法~ひだまりの日々~』として発売予定です。

元々はPCで2012年に発売された恋愛アドベンチャーゲームですね。

そこで今回は、『月に寄りそう乙女の作法~ひだまりの日々~』の追加要素やシリーズや作品の評価・感想などについてまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

月に寄りそう乙女の作法~ひだまりの日々~

動画はPC版のOP動画になります。

「女装×主従×学園」をテーマとした恋愛アドベンチャーゲームです。

ストーリー
日本の財界を代表する大蔵家の一族の非嫡出子として生まれた大蔵遊星は、望まれぬ子供として冷遇されて海外で育ってきた。母違いの兄・衣遠によって日本に戻されたはいいが、目指していたファッションデザイナーの才能がないとの烙印を押され落胆。そこへ、憧れの存在であるジャン・ピエール・スタンレーが設立する「フィリア女学院」の開校を知り、妹・りそなの協力を得、女装して入学することを決意。りそなの友人であり、新年度よりお金持ちだらけの特別教室へ入学する桜小路ルナのメイドとして、登校することとなった。
ルナが住む「桜屋敷」には、スイスからの留学生ユルシュール=フルール=ジャンメール、旧華族の家柄である花之宮瑞穂、遊星が少年時代に出会っていた庶民派社長令嬢柳ヶ瀬湊が、それぞれのメイドとともに住むこととなり、フィリア女学院へ通うこととなった。遊星は男性であることがばれることなく、過ごすことができるだろうか。

PSVitaで新たに追加される要素
原作スタッフによる新シナリオと新ビジュアルの追加
主人公のフルボイス化
PSVitaタッチスクリーン操作に対応
となります。

PC版では、主人公のボイスがアペンドディスクの追加コンテンツとなっていたので、フルボイスで収録されているのは嬉しいですね。

 

キャラクター

主人公
小倉 朝日 (こくら あさひ) 本名 大蔵 遊星 (おおくら ゆうせい)
CV 中村繪里子

メインヒロイン
桜小路 ルナ (さくらこうじ るな)
CV 大橋歩夕

柳ヶ瀬 湊 (やながせ みなと)
CV 吉田真弓

ユルシュール=フルール=ジャンメール
CV 小野涼子

花之宮 瑞穂 (はなのみや みずほ)
CV 咲乃藍里

 

月に寄りそう乙女の作法 シリーズ

『月に寄りそう乙女の作法』は、今のところ3作品発売されています。
第1作目『月に寄りそう乙女の作法』
第2作目『乙女理論とその周辺 -Ecole de Paris-』
第3作目『月に寄りそう乙女の作法2』

第1作目は今回PSVitaに移植されるものと同じですね。
続いて2作目の『乙女理論とその周辺 -Ecole de Paris-』は、主人公は変わらず小倉朝日となり、メインヒロイン4人の誰とも結ばれないバッドエンドの続編というストーリー内容になります。
この作品のLimited Editionに特典として付いてくるアペンドディスクに主人公のフルボイス化とメインヒロイン4人のアフターストーリーが収録されています。

このアフターストーリーはVita版で収録されるのかはまだ不明ですね。
ちなみに『月に寄りそう乙女の作法』は、マルチエンドということで開発側からも特定のルートが正史ではないと公表されています。

『月に寄りそう乙女の作法2』は、前作から十数年後の未来が舞台となります。
主人公は小倉朝陽と変わります。本名は桜小路 才華(多少ネタバレになるので反転)です。
元々続編制作の予定はなかったのですが、好評だったために続編を制作することとなったようです。
なので、舞台や登場キャラを変えて一から制作したようですね。
また、前2作のキャラも登場したり存在がほのめかされていたりと何かしらの形で登場しているキャラクターもいます。

スポンサーリンク

月に寄りそう乙女の作法 感想・評価

『月に寄りそう乙女の作法』は、かなり高評価の作品です。
続編の2作品も高評価なのですが、今回は第1作目の評価を書きたいと思います。
まずは主人公がヒロインよりも可愛いというのがあります。女装ものということですが、主人公が性格・容姿ともにヒロインを超える勢いの作品ですね。
また、メインヒロインのシナリオも良いということで評判が高いです。
しかしシナリオの良いヒロインと悪いヒロインが極端になっているという意見も多いですね。
個人的にはどのヒロインも良いと思いますが、ルナルートが良すぎるというのもあるのかと思います。
個別ルートも含め、どのヒロインも可愛いかったので、特に不満点はありませんでした。
また、OP曲やBGMなども好評です。VitaでもOP曲は変わっていないようで安心しました。
CGも綺麗で、ストーリーも面白く、ヒロインも可愛いので、ノベルゲーム好きでプレイしていない方は、これを機会に是非プレイしてみてください。
2012年の恋愛アドベンチャーゲームの中で最高傑作と評している方も多いので、絵や雰囲気が気に入った方は、買って損はないと思います。

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

以上で『月に寄りそう乙女の作法』の紹介を終わりたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

発売予定のゲームを始め、私がプレイしたゲームの攻略記事、アニメ関係などの気になった話題を記事にしていくブログです。

オススメコミックや、アニメなども取り上げて記事にしているので気になった方はぜひ読んでいってください。

グリム通信のツイッターアカウントもあるので良ければフォローお願いします。



※アンチコメントが増えてきていますが、基本スルーするか見つけた場合削除します。

お知らせ

  1. 2016y01m26d_000803665

ゲーム攻略メニュー

カテゴリー記事

作品まとめ

  1. 2016y01m30d_144056723
  2. 2016y06m03d_143141501
  3. 2016y01m30d_160828311
  4. 2016y01m30d_141847088
  5. 2016y01m30d_145927302

オススメ作品

  1. 2016y07m13d_064117956
  2. 2016y07m13d_082251357
  3. 2016y07m13d_232800057
  4. 2016y07m13d_065039783
  5. 2016y07m13d_082055907

発売予定ゲーム情報まとめ

ネタ記事

カテゴリー