テイルズオブゼスティリアアニメ化?ゲーム評価や炎上についても

この記事は3分で読めます

テイルズオブゼスティリアアニメ化!ゲーム評価や炎上についても

『テイルズオブゼスティリア』は、2015年1月22日に発売された『テイルズ』シリーズ20周年記念作品となるゲームです。
PS3で発売されたゲームで、20周年記念タイトルとは思えないひどい内容から2015年6月現在になっても炎上騒動が続いているゲームということでも知られています。

そんな『テイルズオブゼスティリア』がゲーム評価に炎上騒動についてまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

テイルズシリーズ 新作アニメ

『テイルズ』シリーズの新作アニメが2016年に公開されるということが発表されました。
動画内のゼスティリアを超えるという表現などから『テイルズオブゼスティリア』がベースのアニメでは?との声もあります。

炎上騒動があったので、アリーシャをヒロインにしたアニメになるかもとも思いましたが、アリーシャをメインにしたDLCで再炎上もしているので、今の所は微妙な感じですね。

 

テイルズオブゼスティリア 評価・炎上

ゲーム内容は、発売前に記事にしていたこちらを参照して下さい。
この記事を見ても分かるように、私個人もヒロインはアリーシャだと思っていました。

炎上騒動の原因は、アリーシャの扱いが酷過ぎるという要因が大きいです。

一番の原因は、アリーシャによるものが大きいと思われますが、ゲームシステム全般のクオリティも低いというのが炎上を大きくしていますね。

アリーシャがどんな扱いを受けていたかというと
発売前の情報では、どのメディアもアリーシャがヒロインであるかのように報道しており、ユーザーもアリーシャがヒロインだろうと思っていました。
しかし、ゲーム開始序盤でアリーシャはパーティを脱退します。
終盤にパーティに復帰しますが、その後のボス戦以降プレイアブルキャラとして使うことはできません。

ストーリー的に重要なポジションに存在はしているものの、自国の民に馬鹿にされたりとひどい目に遭います。
そんなアリーシャを主人公達は、ほとんど放置し、ヒロインとは到底呼べないキャラとなっています。

そしてアリーシャ脱退の原因である「従士契約の反動」ですが、これが後付け設定である疑惑も生まれています。

そしてアリーシャに代わり、パーティに加入するロゼというキャラクターが、とんでもなく待遇の良いポジションにいます。
今作のプロデューサーを務めた馬場P自身も、かなりこのキャラクターを気に入っているような発言をしていました。
「癖がなく誰もが好きになる様なキャラクター」
「僕に似てますね」

ロゼは不自然なほど万能なキャラクターとなっており
従士でありながら導師に匹敵する霊応力を持っている
暗殺者ギルドの頭領を務め、暗殺者でありながら穢れを生み出さない

そしてアリーシャをメインにした追加DLCでも、ロゼが導師になり、アリーシャが従士になるというイベント。
何故か「従士契約の反動」は起こらない。

更に本編含め、アリーシャが貶められ、ロゼが持ち上げられるというシナリオが目立つという有様です。

2016y01m19d_001222802
有名なのが従士契約の時にアリーシャの真名を『マオクス=アメッカ(笑顔のアリーシャ)』から『イスリウィーエブ=アメッカ(そぞろ涙目のアリーシャ)』に悪ノリで変更するというものがあります。

それに加え、システム面全般が低クオリティとなっており、バグもひどいという炎上しても仕方ないという内容になっています。

アリーシャの件に対する馬場Pのコメントですが、
「誰がヒロインかは言っていない」
「ヒロインはプレイヤーが決めるもの」
などと発言しています。
しかし後のコメントでは「ヒロインはロゼ」と発言していたりとその場凌ぎの発言が目立っていました。

スポンサーリンク

他にも
DLCのラストに「to be continued…」の文字がありますが、続編の予定はなく、本編に続くという意味とのこと。
ラスボス後に進行不能バグに関しては、ユーザーの責任にする対応ばかりで、責任能力のなさが露呈。
などの事件もあり、いまなお続く炎上を生み出しています。

詳しくはAmazonでの評価を見れば分かりやすいですね。
2500以上ものレビューがつけられていますが、とんでもなく評価が低いです。
これは歴史に残る程ですね(笑)

6月に行われた「テイルズオブフェスティバル」にてロゼの声優小松 未可子さんが土下座したということもあったようです。
自身の演じたキャラクターが叩かれたことがきっかけのようですが、声優に罪はないので可哀想ですね。
この件でもやはり声優を盾にして逃げた馬場ということで炎上しているようです。

Amazonリンクはこちら

楽天リンクはこちら

 

以上で『テイルズオブゼスティリア』の炎上騒動に関するまとめを終わりたいと思います。

関連記事
テイルズオブベルセリアの発売日は?プロデューサーに馬場は?

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016y04m30d_151706987
  2. 2016y01m22d_014001954
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 6月26日

このサイトについて

発売予定のゲームを始め、私がプレイしたゲームの攻略記事、アニメ関係などの気になった話題を記事にしていくブログです。

オススメコミックや、アニメなども取り上げて記事にしているので気になった方はぜひ読んでいってください。

グリム通信のツイッターアカウントもあるので良ければフォローお願いします。



※アンチコメントが増えてきていますが、基本スルーするか見つけた場合削除します。

お知らせ

  1. 2016y01m26d_000803665

ゲーム攻略メニュー

カテゴリー記事

作品まとめ

  1. 2016y07m12d_041542090
  2. 2016y07m12d_025940656
  3. 2016y01m31d_005904789
  4. 2016y01m30d_160828311
  5. 2016y01m30d_151158341

オススメ作品

  1. 2016y07m13d_075850554
  2. 2016y07m13d_074218233
  3. 2016y07m13d_063037751
  4. 2016y07m13d_102336564
  5. 2016y07m13d_112025801

発売予定ゲーム情報まとめ

ネタ記事

カテゴリー