アルスラーン戦記×無双のキャラや漫画・アニメ・小説の評価も

この記事は3分で読めます

アルスラーン戦記×無双のキャラや漫画・アニメ・小説の評価も

アルスラーン戦記×無双

『アルスラーン戦記』は、田中芳樹による小説作品で、現在『鋼の錬金術』などで知られる荒川弘によるコミカライズ作品やTVアニメ化などで話題になっている作品です。

そんな『アルスラーン戦記』と『無双』がコラボしたゲーム『アルスラーン戦記×無双』がPS4・PS3で2015年9月17日に発売することが決定しました。

そこで今回は、『アルスラーン戦記×無双』の内容や特典に原作・漫画・アニメの評価などについてまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

アルスラーン戦記×無双

アルスラーン戦記×無双

『無双』シリーズ作品ということで、開発はコーエーテクモゲームスのω-Forceです。
『無双』シリーズおなじみの爽快アクションに加え、「軍団」による圧倒的なスケールでの戦闘が楽しめる作品となるようですね。

アルスラーン戦記×無双 アルスラーン戦記×無双 アルスラーン戦記×無双 アルスラーン戦記×無双

更にキャラクターは、荒川弘による漫画のアニメキャラクターそのもののグラフィックとなっています。
声優に関しても、アニメの声優が担当するとのこと。

アニメ アルスラーン戦記 声優

アルスラーン 小林裕介
ダリューン 細谷佳正
ナルサス 浪川大輔
エラム 花江夏樹
ギーヴ KENN
ファランギース 坂本真綾
銀仮面卿 梶裕貴
アンドラゴラス三世 菅生隆之
タハミーネ 田中敦子
ヴァフリーズ 津田英三
カーラーン 大川透
キシュワード 安元洋貴
クバード 三宅健太
シャプール 小西克幸
イノケンティス七世 桜井敏治
ギスカール 子安武人
ボダン 斎藤志郎

スポンサーリンク

アルスラーン戦記×無双 キャラクター

現在公開されているキャラクターは、2人だけですが他のキャラクターも続々参戦予定とのことです。

凡庸な王子 アルスラーン

アルスラーン戦記×無双

強国パルスを率いる国王・アンドラゴラス三世のひとり息子。剛勇な父とは対照的に、線が細く心優しい性格。ある意味、君主としてはまだまだ頼りないところも……。忠実な部下である騎士・ダリューンとともに、王国奪還を目指すなか、次第にたくましい表情を見せるようになる。

戦士の中の戦士 ダリューン

アルスラーン戦記×無双

パルスが誇る騎馬部隊で万騎長(マルズバーン)を務める。最強と謳われる騎士。アルスラーンのそばを片時も離れず、ともに行動することになる。実直な人柄だが、いざというときには思い切った行動に出ることもできる優れた才覚の持ち主。

 

アルスラーン戦記×無双 特典

『アルスラーン戦記×無双』では、初回特典と限定版の情報が公開されています。
通常版の値段が7,800円、TREASURE BOXの値段は12,800円となります。

初回特典
ダリューン初回特典コスチューム&武器のシリアルコード

アルスラーン戦記×無双 TREASURE BOX
初回特典付きゲームソフト
公式設定資料集
オリジナルサウンドトラックCD
クリスタルフレームスタンド
クリーナークロス

となります。TREASURE BOXは、結構高めですね。

Amazonリンクはこちら
楽天リンクはこちら

 

アルスラーン戦記 評価

『アルスラーン戦記』の原作である小説は、現在14巻まで発売されています。
荒川弘によるコミカライズ作品は、現在3巻まで発売中です。
アニメは、2015年4月より放送開始されています。

小説1巻あらすじ
大陸公路の中心で栄華を極めた国家、パルス王国。王太子アルスラーンは、武勇に優れた父・国王アンドラゴラス三世からは疎まれ、美貌の母・王妃タハミーネからは無関心に扱われつつも、臣下である大将軍ヴァフリーズ、万騎長キシュワード、ダリューンとは親交を持ち得ていた。
14歳になったアルスラーンは、侵攻してきたルシタニアとの戦争で初陣に臨む。しかし無敗を誇っていたパルス軍は、不可解な霧の発生やパルス万騎長カーラーンの裏切りに遭って総崩れし、多くの万騎長が戦死。九死に一生を得たアルスラーンは最強の武将ダリューンと共に落ち延び、政戦両略に長ける知略家ナルサスとその侍童エラムを仲間に加える。
一方で、無敗のパルス軍を破り勢いに乗るルシタニア軍は、パルス王都エクバターナも陥落。無能なルシタニア王イノケンティス七世がパルス王妃タハミーネを見染め、自らの妃にしようとする。そんな中、カーラーンは軍を率いてアルスラーン討伐に乗り出す。だがアルスラーンたちは、ナルサスの計略に加えてミスラ神殿の女神官ファランギースと流浪楽士ギーヴの加勢もあり、たった6人で1000の軍勢を崩壊させカーラーンを討ち取ることに成功する。
その頃、ルシタニアの捕虜となり果てのない拷問を受ける国王アンドラゴラス三世の前に、ルシタニア軍に協力していた銀仮面の男が姿を現す。カーラーンの主である銀仮面の男は、自身こそがアンドラゴラスにより暗殺された先王の嫡子ヒルメスであり、パルス王国の正統継承者であると叫ぶのだった。

大河ファンタジーということで、人気のある小説作品ですね。
特にコミカライズの漫画作品が大ヒットし、アニメ化などで現在非常に人気の出てきている作品でもあります。

個性あふれるキャラクターと壮大なストーリーが面白い王道ファンタジーです。
ですが、小説の方は1986年より発売されていますが、未だに未完結の作品となっています。
物語は第1部が1巻~7巻
第2部が9巻~16巻巻までを予定しているとのこと。
現在は5~6年の周期で刊行されているので、完結するのは10年ぐらいかかりそうですね…。

漫画の方は、とても高評価の作品となっています。
原作者である田中芳樹も続きが出るのを楽しみにしており、作品のチェックすらしていないようです(見てしまうのがもったいないから)。
実際にわたし個人的にもコミック発売がとても楽しみの作品の一つです。
荒川弘と言えば、『鋼の錬金術』や『銀の匙』などの大ヒット作品を描いている方ですので、その方が原作付きの作品を手掛けるということで、不満の声も少なからずあったようですね。

アニメ化も成功の部類に入っていると思います。
声優も良いですし、演出や展開も良いですね。
特にEDが最高ですね。

『アルスラーン戦記』に触れてみたい方は、どれから入っても良いと思いますが、漫画やアニメなど見やすいものから入るのをオススメします。
ゲームでも原作の名シーンを中心にストーリーが展開するとのことですので、ゲームから入るのもアリかもしれませんね。

以上で『アルスラーン戦記×無双』の紹介を終わりたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

発売予定のゲームを始め、私がプレイしたゲームの攻略記事、アニメ関係などの気になった話題を記事にしていくブログです。

オススメコミックや、アニメなども取り上げて記事にしているので気になった方はぜひ読んでいってください。

グリム通信のツイッターアカウントもあるので良ければフォローお願いします。



※アンチコメントが増えてきていますが、基本スルーするか見つけた場合削除します。

お知らせ

  1. 2016y01m26d_000803665

ゲーム攻略メニュー

カテゴリー記事

作品まとめ

  1. 2016y01m30d_153329220
  2. 2016y06m03d_143141501
  3. 2016y01m30d_141847088
  4. 2016y01m31d_001855652
  5. 2016y06m03d_145030398

オススメ作品

  1. 2015y04m16d_225145635
  2. 2016y07m13d_065828546
  3. 2016y07m13d_112025801
  4. 2016y07m13d_063037751
  5. 2016y07m13d_231003979

発売予定ゲーム情報まとめ

ネタ記事

カテゴリー