ミラーズエッジカタリストの発売日や最新情報に前作評価やPCも

ミラーズエッジカタリストの発売日や最新情報に前作の評価やPC版についても

『Mirror’s Edge Catalyst(ミラーズエッジカタリスト)』は、2008年にPS3・Xbox360・PCで発売された『ミラーズエッジ』の続編となるゲームです。

『ミラーズエッジ2』として開発していることは前々から発表されていましたが、2015年E3にて『ミラーズエッジ カタリスト』として正式に発表されました。
PS4・XboxOne・PC向けに2016年2月23日に発売予定となっています。

そこで今回は、『ミラーズエッジ カタリスト』の最新情報や前作の評価についてなどまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

Mirror’s Edge Catalyst ミラーズエッジ カタリスト

このゲームは、情報の運び屋「ランナー」と呼ばれるフェイスを主人公とした一人称視点のアクションゲームです。
『バトルフィールド』シリーズなどで知られるEA DICEが開発しているゲームですが、銃撃戦がメインではなく、動画のような「パルクール」や「フリーランニング」のような要素がメインの作品となっています。

壁歩きや綱渡りなどのアクションに加え、着地の衝撃や飛び交う弾丸などがリアルに作られており、高所恐怖症の人や酔いやすい人は注意なゲームでもあります。

『ミラーズエッジ カタリスト』は、ストーリー的にも続編となる作品のようですので、購入を検討している人は、前作『ミラーズエッジ』をプレイしてみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

Mirror’s Edge ミラーズエッジ 評価

2008年12月11日にPS3・Xbox360で発売された『ミラーズエッジ』。
2009年にPC版が、2010年にはiPhoneとiPadでも配信されました。
iPhone版は、現在は配信されていない?ようですね。

PC版は、グラフィック面をよりリアルにしているということで、それなりのスペックが要求されますね。

『ミラーズエッジ』の評価は、まあまあ高いといった感じです。
新感覚アクションということで、発売前から注目もされており、実際にスピード感あふれるアクションや綺麗な街並みなどのおかげで楽しくプレイできる作品に仕上がっていました。
その反面、銃撃戦などが少なめなために単調になってしまっており、目的地へのルートも自由のようにみえて、あらかた決まっていたりしますので、何度も繰り返しプレイという面白さは少なかったように思います。

また、上述したように酔いやすい人には、オススメできないゲームですね。
『ミラーズエッジ カタリスト』では、「完全に自由な移動」というコンセプトで開発しているようですので、これがどこまで実現しているのかにも期待です。

Amazonリンクはこちら

楽天リンクはこちら

以上で『ミラーズエッジ』の紹介を終わりたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す