ドラゴンズドグマオンラインの評価・感想や新ジョブに課金も

ドラゴンズドグマオンラインの評価・感想や新ジョブに課金も

2015y09m01d_001502565

『ドラゴンズドグマオンライン』は、2015年8月31日よりサービス開始しているオンラインオープンワールドアクションゲームです。

基本無料で始めることが出来るので、PS4・PS3・PCを持っている人であればすぐに始めることができます。

そこで今回は、『ドラゴンズドグマオンライン』の評価・感想や新ジョブに課金要素についてまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

ドラゴンズドグマオンライン 始め方・評価・課金

『ドラゴンズドグマオンライン』を始めるにはプレイステーションストアから『ドラゴンズドグマオンライン』をダウンロードする必要があります。
ゲームを開始するにはCOG(カプコンオンラインゲームズ)の無料会員登録をしておく必要があります。
していない方はゲームを開始するときに表示されるサイトで会員登録をしてしまいましょう。

メールアドレスとパスワード、生年月日を入力するだけなので時間がかかることはありません。
登録が完了すると自分のIDが表示されるので忘れずにメモしておきましょう。
後はIDかメールアドレスとパスワードでログイン。
その後に長いダウンロードが始まります。(1時間ちょっと?)

それが完了したらゲームを開始することができます。

 

少しプレイしたので感想も書いておきます。
最初にキャラクターエディットをするのですが、パーツも結構あり細かいところまで設定することができます。
ただゲーム開始後のオンラインショップで有名声優のボイスを購入することができました。
水樹奈々さんや神谷浩史さんなどのボイスがあったので魅力的ですね。

キャラクターを作成したらチュートリアルとして戦場から始まり、ゴブリン相手に戦闘していくことになります。
『ドラゴンズドグマ』をプレイしたことのある人ならすんなりと戦闘できると思います。
プレイしたことがない人でもすぐに慣れることができるでしょう。
アクション性が高く、ダッシュでの移動速度も速いので特に不満点はありませんでした。
盾での弾きなどもできるので、上手い人であればある程度強い相手でも倒せるように出来ていますね。
中々極めがいがありそうです。

結果、ゲーム内容的には普通に楽しいです。
特にアクション要素が面白い。クエストを受けなくても外を探索できるので、最初は探索しているだけでも楽しめますね。

不満点としてネット上でも挙げられていますが、課金要素があります。
成長系の経験値量が増加や報酬が増加とかっていうのは、個人的に特に何も思わないのですが(時間がなくてあまりプレイ出来ない人もいるので)倉庫の使用に月額の課金が必要になっているのが不満でした。
モンハンFとかもそうですが、倉庫が自由に使えないのが一番嫌になりますね。
ソロプレイだと結構厳しいというのもあります。
かなり上手い人であればいけると思いますが、囲まれたりした時に一人だと結構辛いですね。

フレンドがいれば無課金でも普通に楽しめると思います。
倉庫だけが不満ですけどゲーム内容としては非常に良く出来ている方だと思うので、興味がある方は一度プレイしてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

 

ドラゴンズドグマオンライン 新ジョブ

最後に正式サービス時に追加された新ジョブについて紹介していきます。

シーカー

2015y09m01d_001949558

ソーサラー

2015y09m01d_002014632
ソーサラーのジョブマスターは「ミスリウ森林」
シーカーのジョブマスターは「ダウ渓谷」
にいます。

シーカーはスピーディなアクションを使用することができ、ソーサラーは魔法で攻撃することができます。
わたしは基本的に魔法使いがいれば魔法使いを使っていたので、当面の目標はソーサラーですかね。

またこれからのアップデートで追加されるジョブとして
エレメントアーチャー(Ver1.1 今秋)

2015y09m01d_002057408
ウォリアー(Ver1.2 年内)

2015y09m01d_002102637
が発表されています。

ジョブが増えていくと戦いのバリエーションも増えていくので更に楽しくなりますね。

 

以上で『ドラゴンズドグマオンライン』の紹介を終わりたいと思います。

関連記事
ドラゴンズドグマオンラインのストーリーやマルチプレイについて
ドラゴンズドグマオンラインのジョブやキャラに声優や動画なども
ドラゴンズドグマオンラインの発売日や評価に課金制についても

 

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ