バトルボーンの発売日やキャラは?ベータ版の評価なども

バトルボーンの発売日やキャラは?ベータ版の評価なども

『バトルボーン(Battleborn)』は、Gearbox Softwareの新作FPSです。

2016年5月19日にPS4・XboxOne・PCで発売予定となっています。
『ボーダーランズ』シリーズの制作スタジオだったり、同じく5月に発売予定の『オーバーウォッチ』と似ているということから話題にもなっていますね。

そこで今回は、『バトルボーン』のキャラやルールなどの最新情報にベータ版の評価などをまとめていきます。

スポンサーリンク

バトルボーン

『ボーダーランズ』シリーズの制作スタジオによる作品ということもあり、おなじみのカートゥーン風のキャラクターデザインとなっていますね。

今作のストーリーは、「ヴァレルシ」という悪の軍団によって惑星が壊滅していき、最後に残された惑星「ソーラス」で25人のヒーローたちが力を合わせて戦うという内容になるようです。

ストーリーモードと対戦マルチプレイヤーモードの2つが用意されています。
ストーリーモードでは、ソロプレイから最大5人での協力プレイまで可能となっています。
協力プレイの際は、分割画面でのプレイも可能なようなので、友達同士でワイワイプレイすることもできますね。

対戦モードでは、3つのルールがあるようですが、どれも最大10人の5人VS5人でのプレイになるとのこと。
・「Incursion」拠点破壊
AIの敵から拠点を守りつつ、敵テームの拠点破壊を目指すモードです。

・「Devastation」拠点制圧
マップに点在する拠点を自軍が占領するのが目的のモードです。

・「Meltdown」味方の護衛
焼却炉に向かって行進するミニオンを護衛するモードです。

各ヒーローの成長を自由にカスタマイズできるとのことで、モードに関係なく、得た経験値によってキャラクターランクが上がっていくとのこと。
キャラクターランクによってスキンのアンロックなどが可能。
他にプレイヤーのコマンドランクというものも存在しており、これによってバッジやタイトル、アイテムなどを獲得できるようです。

ベータ版をプレイしてみた感じだと各ヒーロー毎に特殊能力や戦い方が全然違うため、対戦モードや協力プレイでは、チームのバランスを考えてヒーローを選ぶ方が良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

バトルボーン キャラ

ヒーローは全部で25人存在しますが、それぞれ所属する勢力が違うようですね。
勢力は5種類あり、それぞれ行動目的も異なるようです。

2016y04m15d_002948718

ピースキーパー
ソーラスの存続に誓いを立てた守護者

・エルドリッド
宇宙における自然の秩序を重んじる保護者

・ローグ
自分達の存続のみを目指す傭兵部隊

・LLC (ラスト・ライト・コンソーシアム)
戦争を利用して,莫大な利益を得ようとする巨大企業

・ジェネリット帝国
何よりも力を重んじ,軍事力によって他勢力の支配を目論む

各キャラの詳細は、公式サイトでご覧下さい。

 

バトルボーン ベータ版 評価

2016年4月9日から配信されているオープンベータ版では、
ストーリーモード「虚無の果て」と「アルゴリズム」
対戦マルチプレイヤーモード「侵入」モードと「熔解」モード
がプレイ可能となっています。

各ヒーローは、アンロックすることで全員プレイすることが可能です。

私も少しプレイしてみたのですが、普通にFPSとして楽しめる内容だと思いました。
各ヒーローの特殊能力は全く異なるため、操作していて面白いですね。

特殊能力のクールダウンもかなり短いので、爽快感が結構あります。
ただ、敵の数が結構多い場面もあったので、ソロプレイよりも協力プレイで遊んだほうがスムーズに進められるかなと思いました。

ストーリーも意外と作り込まれているようなので、万人受けしそうな内容ですね。

同じくヒーローもののFPSである『オーバーウォッチ』と発売日が近いため、プレイ人口が分かれてしまいそうで、そこだけが心配ですね。

Amazonリンクはこちら
楽天リンクはこちら

以上で『バトルボーン』の紹介を終わりたいと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ