四女神オンラインの評価や感想は?バグ、エラー、重いについて

今回は「四女神オンライン」の評価や感想について

「仁王」の攻略で時間が掛かってしまったため発売から日数が経過してしまいましたが、本日「四女神オンライン」を初めて数時間程プレイしてみました。

ネット上の評価を調べてみましたが、これまでのスピンオフに比べれば高評価が目立ちますね。

そこで今回は、「四女神オンライン」をプレイしてみた評価や感想に加え、バグやエラーなどについても書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

四女神オンラインの評価や感想は?

まず、今作はハッキリ言ってアクションRPGとしての出来は悪いです。

敵は雑魚・ボス含め、基本的にロックして□連打のスキル連発で勝てます。
システム面もクエストではミニマップしかなく目的地が分かりづらいなど

これまでの作品も含めて言えることですが、ネプテューヌシリーズのファンがキャラ同士の掛け合いを見るために購入するものでゲームとして楽しむものではないです。

良い点は、
・CGと立ち絵が綺麗で上手い
・サブイベントの量が多いのでファンなら楽しめる

悪い点
・戦闘がヌルゲー過ぎる
・スキルの意味があまりなく、魔法がショボイ
・大抵のキャラが回復スキルを覚えているので職業の意味がほぼない
・戦闘不能キャラクターが復活出来ない
・AIが悪くボス戦などで仲間がよく死ぬ

イベントは立ち絵、CGなどの新規イラストが素晴らしく文句なしです。
思った以上にサブイベントの数が多かったので、そこはかなり嬉しかったですね。

笑えるイベントが多く、本編とは関係のないイベントが多く用意されているのでファンからすればイベントのためだけでも買う価値はあります。

戦闘は敵の攻撃パターンが少なく分かりやすいので、ガード(ジャストガードあり)して□連打
強攻撃がなくステップは大して使えないので本当に単調というか、やりがいがないです。

スキルの威力もそこまで高くないので、SPが溜まっていたらついでに使う程度

攻撃すればSPが回復し、スキルの中には「シー・メディック」というSP8で使用できる回復スキル(使用すれば仲間全員のHP30%回復)があります。
この回復スキルが非常に便利なので、味方のHPを見つつ使用していれば負けることはないです。

ネット上の評価では仲間のAIが悪いという声が多くありましたが、回復スキルが強過ぎるのでAIが悪くても操作キャラが回復持ちなら大して気になりません

一番気になったのは戦闘不能になったキャラクターを復活させる手段がないこと
戦闘不能キャラは倒れたらその場で倒れたまま、街に帰還するまで復活出来ない(パーティ編成は可能)ようですね。

スポンサーリンク

四女神オンラインは重い?バグやエラーなど

そしてネット上でも言われていて個人的にも感じた事ですが、動作が重くバグも割と多いです。

私がプレイしていて気になった点は、
・クエスト攻略中に仲間キャラクターが同じ場所をグルグル回る
・ジャンプで敵の上にいくと少し止まる
・ボス戦時に正面で□連打しているとハマったのか移動が出来なくなる

酷い時はキャラクターの動きが重すぎて画面全体がカクカクして酔う時が一度ありました。
街に帰還して再度入れば直りましたが

まだオンラインのマルチプレイはプレイしていませんが、マルチプレイでのバグが酷いようで二人以上ではとてもプレイできない状態のようです。

アプリケーションエラーに遭遇はしていませんが、正直プレイしていて心配になるレベルです。

システム面が微妙でバグや動作が重いのも気になりますが、イベントの面白さについては文句がないので私としては充分楽しめています。
前作キャラが登場していたりもするので、本当の意味でシリーズファン向けの作品ですね。

以上、「四女神オンライン」の評価や感想についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す