ダイイングライト発売は2015年!最新情報まとめ(動画あり)

ダイイングライト国内発売は2015年に決定!

8tnu0100009om8fw

DYING LIGHT(ダイイングライト)はXboxOne、PS3、PS4、Xbox360で発売予定の主観視点のサバイバルホラーアクションゲーム。

開発は「デッドアイランド」のTechland。デッドアイランドシリーズと同じような壮大なオープンワールドで不吉な昼と夜のサイクルを舞台にした内容となっている。

海外での発売は2015年1月27日に決定し、国内発売も2015年内だということも決まったので最新情報や動画公開などをまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

追記:この記事は古いので最新情報はコチラの記事をどうぞ!
ダイイングライトの発売日やオンラインに北米版の評価などまとめ

日中は、プレイヤーたちはハンターとして増加する感染者(infected)から身を守るために武器を作ったり、食糧を求めて歩いたり、危険な暴動によって荒らされた広大な都市を横断して進みます。夜になると、感染者達がより凶暴で危険になり、ハンタープレイヤーたちは彼らの獲物として狙われます。そして最も恐ろしいのは、日が沈むと出現するプレデターです。プレイヤーは日が昇るまでの間、生き残りをかけて全力で身を守らなければならないのです。

 

ダイイングライト 動画

一つ目の動画は開発が同じだけあって、デッドアイランドのPVの様な展開ですね。

デッドアイランドは詐欺PVで有名ですが、知らない方は以前記事にしているのでこちらをご覧下さい。

SCEJCF_2013_Games_dyinglight_s03

動画を見ると昼と夜の違いが今回のゲーム内容の大きな要素となってくるようですね。

夜になるとかなり怖そうです。

スポンサーリンク

 

ダイイングライト システム

ダイイングライトはフリーランでの移動も魅力的で、オープンワールドで構築されている世界をゾンビを踏み台にしたり、壁の出っ張りを伝っての移動などができるらしい。

これを聞くと「アサシンクリードシリーズ」などを思い出しますね。開発者もデッドアイランドよりも自由度が高くなっていると語っているので期待できるでしょう。

また「非対称型対戦」機能も搭載されており、オンラインでは協力プレイの他に他のオンラインプレイヤーがモンスターとなり、プレイヤーに襲ってくるというものもある。

「非対称型対戦」は最近の新作で採用されてきているモードであるのでこちらも期待ですね。またこちらでは「非対称型対戦」で有名な新作ゲーム「Evolve」を紹介しています。

 

プレイヤーは物資の補給や施設の修理、生存者の救出といった、ミッションをこなしていく流れとなる。

夜になると視界も悪く、登場するエリートゾンビなども非常に協力なため、昼間はアクションを駆使しての爽快なバトル、夜は敵に見つからないステルスアクションと二つの楽しみ方があるゲームだ。

SCEJCF_2013_Games_dyinglight_s01

クラフトと呼ばれるシステムは、武器と武器を組み合わせることにより強力な武器を作れるというものだ。

種類も豊富なようななので「デッドライジング」のような面白さがありそうだ。

デッドアイランドとは違い詐欺PVはなさそうなので騙されて買う人はいなさそうですね。

スポンサーリンク

コメントを残す