戦国無双クロニクル3の内容や体験版の感想に比較について

戦国無双クロニクル3の内容や体験版の感想に比較について

戦国無双クロニクル3

『戦国無双 Chronicle 3』は、2014年12月4日にPSVitaと3DSで発売予定の「戦国無双」シリーズの最新作ゲームになります。

『戦国無双クロニクル3』についての記事を以前書いているので、情報を全く知らない方は、まずこちらをご覧下さい。

今回は、『戦国無双クロニクル3』のゲーム内容や体験版の感想、PSVitaと3DSの比較などをまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

『戦国無双クロニクル3』 内容

『戦国無双クロニクル』では、プレイヤーのオリジナルキャラクターが、様々な合戦に参加して武将との友好度を上げて、様々なIFストーリーを体験できるという内容になっています。

IFストーリーの例として
「今川義元が桶狭間の戦いで生き延びていたら」
「武田信玄が上洛に成功していたら」
などがあります。

前作に引き続き、キャラクター切り替えによる戦略性のあるバトルが楽しめます。
さらに『戦国無双4』の「神速アクション」や「無双極意」などのシステムも追加されています。

他に『戦国無双猛将伝』でおなじみの「練武館」も登場するなどと、やり込み要素も十分ありそうな作品ですね。

「練武館」は、ミッションをこなしつつ、制限時間を延ばして、ゴールを目指しながら、ポイントを稼ぎ高得点を狙うモードです。

「練武館」では、ゲストキャラクターとして
遠呂智
孫悟空
九尾の狐
呂布
などが参戦するとのことです。

2014y11m20d_221620476

メインモードとなる「無双演武」では、武将との友好度を上げて、IFイベントを発生させて改変シナリオに挑みます。
改変シナリオをクリアすることでIF展開へと続いていきます。
スポンサーリンク

 

『戦国無双クロニクル3』 比較

今作からPSVitaでも発売することになりましたが、画質などはどのくらい違うのか比較画像を用意してみました。

PSVita

2014y11m20d_214817167

2014y11m20d_215024612

2014y11m20d_215059752

3DS

2014y11m20d_215008941

2014y11m20d_215015671

2014y11m20d_215049854

やはりPSVitaの方が上と言わざるを得ませんね。
しかし、前作からプレイしている人にとっては、3DSの方がプレイしやすい場合もあるので、好みによるでしょう。
ただ画面上に表示される敵兵の数などがどのくらい変わるのかなど気になるところです。

戦国無双クロニクル3の購入はコチラから

 

『戦国無双クロニクル3』 体験版の感想

体験版の感想をいろいろ調べてみたのですが、結果で言うとVita版がオススメということでした。
グラフィックやワラワラ感、操作性含め、Vita版の方が上という意見が多かったです。

ただNew3DSの場合は、中々良かったようです。
わたしは、3DS版はやっていないので分かりませんが、PSVita版は普通に面白かったです。

 

戦国無双クロニクル3

以上で今回の紹介は終わりたいと思います。

初回版では、サンタコスもあるのでそちらも魅力的ですね。
IFストーリーという設定自体が好きなので、この作品には期待しています。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ