「FLOWERS」PSP、vita版10月9日発売!OP動画あり

百合系ミステリーADVのFLOWERSが10月9日にPSvita、PSPの移植版が発売決定

FLOWERSはinnocent grey(イノセントグレイ)開発によるPCゲーム。

イノセントグレイは、殻ノ少女シリーズやカルタグラなどを手掛けている会社で有限会社グングニルのゲームブランドである。

イノセントグレイはミステリー系の作品を数多く出してきたが、百合系の作品は初めてとなる。全年齢対象作品。

FLOWERSは2014年4月18日に発売された作品で、原画はスギナミキ、シナリオは志水はつみが担当。
スギナミキさんは、殻ノ少女などの過去のイノセントグレイ作品に関わっているが、志水はつみさんはイノセントグレイとの初めての作品となりました。

FLOWERSは季節毎に区切られ、今回は春
そして全4部作となるようです。

スポンサーリンク

作品の内容

高い塀、森に囲まれているミッションスクール・聖アングレカム学院。そこまに心に傷を持つ少女・白羽蘇芳が入学することになる。とある事情をきっかけに家にこもるようになり、家族としか触れ合う機会がなかった彼女は、アミティエと呼ばれる試みを行う、この学院惹かれたためである。
アミティエとは、擬似的に、友人を作らせ学院での生活全てを共にさせること。

仮初めの友達。そして彼女らへ向けられる恋心。そんな緩やかな学園生活の中で起こる少女の消失。少女たちは学院の中でなにを見て、なにを掴むのだろうか。

こんな感じの作品。
オープニングテーマは、霜月はるかさんによる「FLOWERS」

夏編ら現在制作中で、公式サイトより体験版が配信されているので、パソコンがある方はプレイしてみるといいかもしれない。

スポンサーリンク

 

「FLOWERS」の各機種の違い

PSP版の特徴

メモリーディスク機能搭載
スクリーンショット機能搭載

PSvita版の特徴

高精細グラフィック
快適なタッチ操作対応
PS Vita TV完全対応

 

「FLOWERS」のシステム

一度見たことのある選択肢へのジャンプ機能
ロード地点からの巻き戻しも可能
バックログで表示したメッセージからの再開機能
選択肢の表示位置変更(真ん中or下)

価格は各4800円+税となっており、初回限定版にはドラマCD「乙女たちの休日」が付属してます。

このドラマCDはPC版の初回版に同梱されたものと同じもので、PC版の価格も同じになっている。

この作品はただの女の子同士の恋愛だけでなく、ミステリー要素も深いので、百合に抵抗があるけどミステリー好きの方などもこれを機会に手に取ってみてはいかがでしょうか。

以上で「FLOWERS」の紹介を終わりたいと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ