榎本加奈子の現在は?佐々木主浩の実娘をイジメで自殺未遂に?

榎本加奈子さんといえば、2004年にプロ野球選手の佐々木主浩さんとの不倫交際が発覚したことが話題になりました。

2005年には、佐々木主浩さんが前妻の清水香織さんと離婚
その後、わずか2ヶ月ほどで佐々木さんと結婚されました。

離婚から結婚までに、佐々木さんとの間にできた子供を出産されています。

現在、佐々木さんと前妻との間に生まれた子供(姉と弟)に加え
実の子供二人を含めた4児の母として生活しています。

そんな榎本さんですが、佐々木主浩さんの実娘(長女)をイジめているとの情報が・・・
今回は榎本さんのプロフィールやイジメ行為などについて調べてみました。

スポンサーリンク

榎本加奈子の簡単なプロフィール

本名:佐々木 加奈子
生年月日:1980年9月29日
出生地:東京都
血液型:B型

1995年に放送されたロッテ「雪見だいふく」のCMで注目を浴び、
その後、テレビドラマ「家なき子2」に出演したことをきっかけにブレイク

主演ではなく、主人公役をいじめるお嬢様という役を演じていた榎本さん。

「エリカが例えてあげる」というセリフが話題もなりましたね。
現在でもネット上で見かけたことがあります。

その他にも「イグアナの娘」「アルジャーノンに花束を」など
2004年までは、テレビドラマなどに割と多く出演されていました。

 

佐々木主浩と前妻の間の子供たち

佐々木さんと、前妻である清水さんとの間に生まれた二人の子供と
榎本さんの関係はとても悪かったようです。

2009年以降には子供たちだけ仙台に移っていて、一緒に生活はしていなかったみたいですね。

長男は全寮制の学校に進学し、
長女は中学3年生の時に佐々木の祖母の家で暮らしていたとか

高校入学をきっかけに東京に戻ったようですが
一緒に暮らすことはなく、都内のマンションで生活しているとのこと

スポンサーリンク

 

榎本加奈子のイジメ行為

ネット上を騒がしている榎本さんの”イジメ行為”

長女が告白した内容によれば、虐待とも取れるような内容が多くありました。

佐々木さんは仕事のせいか、あまり家にいなかったようです。

榎本さんは佐々木さんがいない時には食事も作らず、学校行事にも参加しない
日常生活でも会話はほとんどなく、一緒に買い物に行ったこともないとか

具体的な例で言えば
朝起きたらテーブルに千円札、それでご飯を買っていた日が続いていたものの、
周囲の友達は母親の弁当を持ってきているものだから、榎本さんに作って欲しいと頼んだところ
弁当箱の中には豆腐が一丁と醤油が入っていたことがあったことも

高校に進学した頃、家賃の支援を頼み込んだところ「風俗でもやれば」と、
突き放された時に耐え切れなくなってしまったのか、睡眠薬を飲んで自殺未遂を図ってしまう。

一命を取り留めたものの、そんな彼女にかけた榎本さんの言葉は
「ウチの家に迷惑掛けないで。世間にバレたらどうしてくれるの?」

これが事実だとしたらとんでもないことですね。

他にも、佐々木さんと榎本さんが留守の間に榎本さん宅に入ったところ
不法侵入として警察に被害届を出したこともあるようです。

長女が家に入ったことを認めているにもかかわらず、
事件化にこだわるかのように被害届を出していたとか

この件について、警察側も「感情論で言っている感じだ」と呆れた様子だったようです。

長女が告白したことによって、榎本さんのイジメ行為が世間に知られてしまいましたね

これが事実だとすれば、榎本さんだけではなくこれらの行動を黙った見ていた佐々木さんの態度にも問題があるのではないでしょうか

血の繋がりなど関係なく、子供は大切に育てて欲しいと思いました。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ