山下智久が書類送検!赤西軍団の窃盗事件とは?錦戸や赤西の今後も!

赤西軍団が起こした警察沙汰といえば、”スマホ窃盗事件”
度々話題になっているので知っている方も多いと思います。

6月に起こった事件で、赤西軍団(錦戸亮、赤西仁、山下智久)が
カップルの男女と揉め、被害女性の携帯を壊したというもの

10月には、水面下で解決していたとのニュースが流れましたが、
先日、山下智久さんが書類送検されたとの情報が・・・

そこで今回は、赤西軍団が起こした警察沙汰と山下さんの書類送検
錦戸や赤西の今後についても調べてみました。

スポンサーリンク

赤西軍団のスマホ窃盗事件とは?

事件は6月26日の深夜に起きたもので、被害者はモデル女性とその恋人の男性
二人は六本木の路上にて、赤西仁、錦戸亮、山下智久と遭遇

カップルが赤西軍団を見つけ、名前を叫んだことで錦戸亮らが激怒
錦戸が「こいつ、やろうぜ」などと言い3人でカップルに詰め寄る

3人で罵声を浴びせると、男性が「(タレントという)立場を考えたほうが」
言い返すも、赤西が「何かあってももみ消せる」とお構いなしに続行

すると、男性の方が携帯電話で動画の撮影をして逃走
3人はカップルを探し回り、再び遭遇

男性に「動画を消せ」と脅しているところを今度は女性が動画撮影を行う
3人は「(男性が)動画を消せば返す」と言って、女性の携帯も奪い取る

その後、男性が動画を消すも女性の携帯は返さずにその場を立ち去った
というのが事件の流れで、当初は窃盗事件としてニュースに

その後、携帯が帰ってきた時には壊されていたことから
窃盗から器物損壊に切り替わり捜査が進められていました。

事務所側が被害者カップルに和解を持ちかけるも、カップルがその対応に
納得せず被害届を出したことで今後がどうなるか注目されてましたね。

その後、あまり話題にならなかったことからネット上では
「もみ消されたか」などと言われていましたが10月に

『赤西軍団の警察沙汰は水面下で解決していた』とのニュースが流れました。

その内容によれば、捜査するための書類を検察側が受理する直前に
ジャニーズお抱え弁護士が動き出し、多額の示談金で和解させたというもの

関係者の発言によれば

「12日から錦戸の主演ドラマ『ごめんね青春!』がスタート。警察サイドとしては、その前に書類送検すれば、さすがに、日ごろジャニーズに“圧力”をかけられているメディアも、しっかり報じて、3人がダメージを受けしっかりお灸を据えられるというのもあったのでは。しかし、ジャニーズサイドとしては、売り出し中の関ジャニメンバーの不祥事で、おまけにドラマがスタートするタイミングもあったので、何としても“火消し”をしたかったところだろう。金額は不明だが、3ケタの和解金が支払われたようだ」

とのこと

なので、10月21日に山下智久が器物損壊で書類送検されたとの
ニュースが流れましたが示談が成立しているの間違いないようなので
起訴はされないだろうとのことです。

スポンサーリンク

錦戸や赤西の今後は?

赤西軍団といえば、日頃から問題児扱いされていますね
実際、問題児のようですが・・・

錦戸と山下については、事件後もメディアなどに姿を現していたことから
厳重注意だけに留まったのだろうとされています。

記者の発言によれば

「改めて幹部から赤西との接触および、当面の夜遊び禁止が言い渡されたようだ。今回の警告はいわば“イエローカード”。今度、何かやらかせば“レッドカード”で事務所をクビになっても仕方ない」

ということ

赤西については事務所を辞めていることからも、今後について注目されていましたが
特に問題はなさそうですね。

ただ、黒木メイサとの離婚が早まったなどと囁かれていますので、
問題がなかったわけではないようですが

以上で、赤西軍団の警察沙汰についてのまとめを終わりたいと思います。

いくら売れているからといっても、こういった行動で
評判を落とさないようにして欲しいものです。

スポンサーリンク

コメントを残す