今回は『グランクレスト戦記』のクリア後について書いていこうと思います。

本作は第9章が終章となっていてラストミッションをクリアするとエンディングとなります。
8章のラストでルートが分岐するようですが、どちらのルートでもクリアデータの保存は可能みたいですね。

そこで今回は、『グランクレスト戦記』のクリア後の要素や周回プレイについてまとめていきます。

スポンサーリンク

グランクレスト戦記 クリア後

WS000030

終章クリア後にクリアデータを保存する事ができ、クリアデータをロードすると一部のデータを引き継いて周回プレイを行う事ができます。

引き継げる要素
キャラクターのレベル
本編に登場する一部の歴史的キャラクターは装備品が外され、レベルが初期値に戻ります。
レベルと装備品が引き継がれるメインキャラクターはテオ、シルーカ、アーヴィンのみ?

一部の歴史的キャラクター以外の英雄と装備品
上述したように一部のメインキャラの装備品は外されるため、周回プレイで引き継ぎたい場合は装備を外してからエンディングを迎える必要があります。

資金や威信などの拠点関連
まだ全ては未確認ですが、資金や威信などは引き継がれていました。

以上のデータを引き継ぐ事が可能です。

また、周回プレイを行う際に難易度の変更を行う事もできました。
(難易度を1から2に変更すると出現する敵のレベルが25~53に変わるというもの)

クリア後の要素としてはタイトル画面にギャラリーが追加されて見た事のあるCGを閲覧する事ができます。

グランクレスト戦記 攻略メニュー

以上で『グランクレスト戦記』クリア後についてを終わります。

スポンサーリンク