絶体絶命都市4Plusが復活!発売日や主題歌など最新情報

2011年に発売予定だったが中止となった『絶体絶命都市4 -Summer Memories-』が『絶体絶命都市4 Plus -Summer Memories-』となって発売されることが発表されました。

当時はPS3での発売が予定されていましたが、長い年月を経た結果PS4のみの発売となったようです。
発売日はまだ未定です。

そこで今回は、『絶体絶命都市4 Plus -Summer Memories-』の内容やシステムに主題歌などの最新情報についてまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

絶体絶命都市4 Plus -Summer Memories-

タイトルからも分かる通り『絶体絶命都市』シリーズ4作目となる作品です。
前作にあたる『絶体絶命都市3』はPSPで2009年に発売されました。

震災をテーマに崩壊した都市からの脱出を目指すサバイバル・アクションアドベンチャーゲームです。
震災時のリアルな被災地の状況や人間関係が描かれているゲームで、道具を駆使しての脱出は勉強になる部分も多いですね。

ストーリー
201X年、7月。
学生である主人公は、採用面接に向かう途中、未曾有の巨大地震に遭遇します。
就職活動でこの街を訪れた直後に大地震に遭遇した主人公は、土地勘もないまま、生き延びるために地震が続く都市を彷徨います。
人々と協力したり、いがみ合いながら、情報を集め、崩壊都市からの脱出をはかります。

今作の主人公は就職活動中に大地震に遭遇してしまったというシチュエーションとなるようです。
知らない土地で震災に遭ってしまうという最悪の状況ですね。

PS3からPS4へと変更されたことで表現の強化、ゲーム内容の見直しが行われており、発売を待ち望んでいたファンの方も期待できる内容となっていそうです。

一枚目の画像が2011年のPS3版
二枚目の画像が今回発表されたPS4版
のものとなります。表現の強化と言っているだけあって服や髪質などにリアルさが増していることがわかります。

『絶体絶命都市4』のゲームシステムとしては、『絶体絶命都市』シリーズおなじみの豊富な選択肢や服装チェンジに加え、性別変更やPS3ならではのネットワークプレイにも対応する予定でした。
今作での独自システムとして「排泄欲求」というトイレで排泄しないとストレスが溜まるシステムも発表されていましたね。

これらの要素はとおそらく引き継がれることと思います。

スポンサーリンク

絶体絶命都市4 主題歌

上の動画でも流れている曲が今作の主題歌となる「約束の日」です。
歌うのは『絶体絶命都市3』で主題歌「キミの隣りで…」を歌っていた飯田舞さんです。

2011年に発表されていた『絶体絶命都市4』のPVでも使われていましたが、発売中止に伴い、幻の曲となっていました。
曲自体は2012年に発売されたミニアルバムCD『約束の日』に収録されています。他に
「君は君のままで」
「夕立ち」
「ただいま」
「涙のかわりに」
の4曲も収録されており、どれも良い曲ですのでオススメです。
『絶体絶命都市3』の「キミの隣りで…」がすごく好きだったので、今作でも引き続き主題歌となるのは嬉しいですね。

関連記事
絶体絶命都市シリーズの新作復活!レビューや感想などまとめ
巨影都市の発売日は?絶体絶命都市の続編?ウルトラマンやエヴァ登場?

以上で『絶体絶命都市4 Plus -Summer Memories-』の紹介を終わりたいと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ