PS4用Days Gone(デイズゴーン)はゾンビゲー?発売日や規制は

『Days Gone』は、SCEベンドスタジオが開発しているTPSです。

2016年6月に行われたE3にて発表され、PS4専用ソフトとして発売されるようです。
発売日はまだ未定ですが、7月に新しい情報が公開されるとのことですので、その時に発売時期が発表される可能性も高いですね。

そこで今回は、『Days Gone』の内容など最新情報についてまとめていきます。

スポンサーリンク

Days Gone

今作を開発しているSCEベンドスタジオは、PSP用ソフト『レジスタンス ~報復の刻~』やPSVita用ソフト『アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり』などを開発した会社でもあります。

どちらも有名な作品ですが、全シリーズを開発したのではなく、スピンオフ作品の開発を手がけたということになります。
なので、そこまでの知名度のある会社でもないわけですが、今作『Days Gone』は結構注目されていますね。

ストーリーとしては、文明崩壊後の米国を舞台にしたサバイバルホラーのような感じとなっています。
ゾンビゲーのようですが、実際は感染者「Freaker」と呼ばれる凶暴化した人間となるようですね。

イメージとしてはゾンビで大丈夫だと思いますが、何かを食べたり、眠ったりもするとのこと。
動画でも分かるように、大群・全力疾走などが特徴的です。

今作は、感染者との戦闘よりも生き残ることが目的となっています。
「パフォーマンスキャプチャ」も取り入れることで、キャラクターにリアリティを持たせ、ストーリーに力を入れた作品となるようです。
最近は「パフォーマンスキャプチャ」を取り入れたゲームが多く見られますが、『Days Gone』でも有名な俳優を使う可能性があるとのことでしたので、そこら辺も気になりますね。

スポンサーリンク

Days Gone システム

ゲームシステムとしてのポイントは3つ
・オープンワールド
・クラフティング
・インベントリシステム

ゾンビゲーのオープンワールドというのは、個人的に非常に嬉しいですね。
動画内でもアイテムを至る所から拾っている場面がありましたが、それらのアイテムを利用することになるのでしょう。
他にもオブジェクトを利用して感染者を攻撃している場面もありましたね。

インベントリシステムとして主人公の乗っているオートバイを利用するとのこと。
持っていくアイテムなどを決めるようですが、詳しい事はまだ不明です。

2016y06m27d_003500813

また、感染者を倒す際のゴア表現がきつめに感じましたが、国内版が発売される場合の規制も気になる所ですね。

以上で『Days Gone』の紹介を終わりたいと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す