『Overkill’s The Walking Dead』は、グラフィックノベルや海外TVドラマで人気の『ザ・ウォーキング・デッド』のゲーム化作品です。

PC・PS4・XboxOneで2018年秋に発売予定となっています。
TVドラマの方は日本でもかなり人気のある作品なので注目している方も多いのではないでしょうか。

追記 発売日が11月6日(北米)、11月8日(欧州)との発表がありました。

そこで今回は、『Overkill’s The Walking Dead』のストーリーやオンラインについてまとめていきます。

スポンサーリンク

Overkill’s The Walking Dead

本作は2015年に制作が発表され、2016年に発売予定となっていましたが、残念ながら発売はされていませんでした。
しかし、去年に主人公の1人であるプレイアブルキャラクター「エイダン(Aidan)」のPVが公開され、2018年秋に発売予定との発表がされています。

本作は海外ドラマで現在シーズン7まで放送されている『ウォーキング・デッド』をベースに制作されています、
気になるストーリーですが、こちらはTVドラマに登場するアレクサンドリアから近いワシントンD.C.を舞台に、オリジナルストーリーが展開されるとのことです。

ちなみに私もTVドラマ『ウォーキング・デッド』のファンでもあり、シーズン6までは見ています。
最近は少し恋愛要素が絡みすぎてて微妙な感じもしているのですが、ゾンビものが好きなのとリックとダリルが格好良いので、時間があればシーズン7~も見るつもりです。

ゲーム版ではオリジナルストーリーという事ですが、舞台が近いので原作ネタやTVドラマネタなんかも入っていると嬉しいですね。
原作者のロバート・カークマン氏もゲームの開発に深く関わるという事らしいので、少なくとも原作の雰囲気を壊すといったことはないでしょう。

スポンサーリンク

オンライン要素

本作はオンラインによる協力プレイがメインとなっていて、最大4人Co-opによるFPSとなっています。

システム面としては、ベースキャンプで生存者から情報を得てクエストをこなすという感じになり、
・生存に必要な補給物資を探す
・群れを成すゾンビを一掃する
・敵対する勢力と戦う
・他の生存者を探す
といったクエスト内容になるようです。

WS000000

また、プレイアブルキャラクターは4人?で、それぞれ特殊能力が異なり、4人のチームワークが重要になってくるというコメントもありました。

PVや公式サイトを見る限りでも開発は順調に進んでいるようですので、今回は延期されずに無事2018年に発売される事を期待しましょう。

Amazonリンクはこちら
楽天リンクはこちら

以上で『Overkill’s The Walking Dead』の紹介を終わります。

スポンサーリンク