ブラックオプス3の武器一覧やおすすめにカスタムなども

今回は『コールオブデューティ ブラックオプス3』の武器について

前回『コールオブデューティ ブラックオプス3』のマルチプレイ・キャンペーンの感想の記事を書きました。
マルチプレイでは、レベルが上がる度に新しい武器が解除されていくのでどの武器を使えばいいか悩む人も多いと思います。

そこで今回は、『ブラックオプス3』マルチプレイの武器やカスタムについてまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

コールオブデューティ ブラックオプス3 武器一覧

マルチプレイでの武器の種類はメインウェポンとなる
・サブマシンガン
・アサルトライフル
・ショットガン
・ライトマシンガン
・スナイパーライフル

そしてサブウェポン
・ハンドガン
・ランチャー
・スペシャル(ナイフ)
の以上の計8種類となります。

サブウェポンに関しては、メインウェポンのカスタマイズを理由に装備しない人も多いと思います。
そのためメインの5種類の中から自分のプレイスタイルに合った武器を選ぶのが良いでしょう。

以下それぞれの種類毎にまとめた画像を貼っていきます。
左上から右下にかけてアンロック可能レベルが高くなっていきます。
アンロック可能レベルが高い武器の方が強いものが多くなっていきますが、そういった武器は威力に特化していたり、エイム時の命中率が高いなどと自分のプレイスタイルを確立したプレイヤー向けのものが多くなっています。

自分は威力と命中精度がある程度高いアサルトライフル・ライトマシンガンなどをよく使用しています。
プレイヤーによっては安定した性能を持っている初期武器などをカスタマイズして使用し続けている人も多いですので、単純にレベルが上がってアンロックできるから使用するという考えはやめておいた方が良いでしょう。

 

以上の武器が使用することができます。
武器によってはレベル40以上などを要求されるものもありますので、気長に対戦を楽しみながらレベルを上げていくしかありませんね。

スポンサーリンク

コールオブデューティ ブラックオプス3 オススメ武器やカスタマイズ

最後に少しだけオススメ武器やカスタマイズについて書いていこうと思います。
『ブラックオプス3』からは、スペシャリスト特有のスペシャルウェポンやアビリティなども存在しているので、自分に合った装備を見つけるのも一苦労だと思います。

シリーズ通してプレイしている人であれば、今までの経験から装備もすぐに見つかることと思いますが、今作から入った人にとっては、悩ましい部分でもあるでしょう。

そういった方はまず自分のプレイスタイルを見つけることから始めましょう。
『ブラックオプス』シリーズのオンライン対戦では、ライフが低いこともあり、立ち回りが非常に重要になってきます。
すぐにヘッドショットなどを狙えないプレイヤーでも立ち回り次第では、敵の背後を取り、素早くキルすることが可能です。

また、どこかのポジションで敵が来ることを待つというスタイルもありです。
私は我慢できないタイプなので、すぐに突撃してしまうんですが、やはり角待ち・篭りなどを相手にするとすぐにキルされることも多々あります。
そういったプレイは卑怯だとしばしば議論もされているものですが、そういったプレイスタイルの方は多く存在していますし、一つの戦略と言えるでしょう。

例として
・自分が攻め中心のプレイスタイルなのであれば、アサルトライフルやライトマシンガン
・屋内を中心に攻めるのが好きであれば、ショットガンなど
・待ちスタイルでいくのであればサブマシンガンやショットガン
・篭りや頭出しであればスナイパーライフルや射程距離・命中率の高いアサルトライフル
というような感じである程度自分のプレイスタイルを把握することが大事です。

次に武器のカスタマイズの際に必要なアンロックトークンや武器レベルというものもあるので、適当な武器を中途半端にカスタマイズするのはやめておきましょう。
最初の内は、対戦中に敵の武器を拾ってどんな武器があるのか確認したり、ローカルプレイでマルチプレイをすれば全武器を使用することができるので、アンロック可能になった時に絶対に使う武器をあらかじめ決めておくのが良いですね。

アタッチメントやサイトによるカスタマイズも非常に重要になります。
武器レベルはその武器で敵をキルすることで上がっていくため、ある程度同じ武器を使用し続けるのが良いです。
武器レベルが上がることで、その武器のアタッチメント等が解除されていきますが、その際にアンロックトークンが必要となります。
命中精度が心許ないのであればグリップ、射程距離が短いなあと思うのであればロングバレルなど直感的にプレイしていて足りないと思う場所を補っていけば良いと思います。
サイトのBOA3の生体認証やサーマル発熱探知などは、人によってはかなり使いやすいと感じるものですので、それらも考慮してカスタマイズすると良いですね。

関連記事
ブラックオプス3ゾンビモードの攻略やコツに画面分割についても

とりあえず以上で『ブラックオプス3』の武器についてを終わりたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す