モンハンワールド(ベータ)の特典や引き継ぎは?評価や感想など

今回は『モンスターハンター ワールド』のベータ版について

12月10日~12月13日の期間限定で『モンスターハンター』シリーズ最新作である『モンスターハンター ワールド』のベータテスト版の配信がされています。
申し込みなどは必要ないのでオンライン環境のある方なら誰でもプレイ可能です。

ということで今回は、『モンスターハンター ワールド』のベータ版の評価や感想に加え、引継ぎやベータ版の特典などについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

モンハンワールド(ベータ)の評価や感想

2017y12m10d_150523004

『モンスターハンター ワールド』のベータテスト版ではシングルorマルチプレイで好きな装備を選んで3種類のクエストを遊ぶことが出来ます
その他にトレーニングエリアでアクションを自由に試すことが出来るので従来のシリーズとの違いが何となく理解できました。

前情報として発表されていた点も含め、ベータテスト版をプレイしてみた感想としては、
・導蟲でモンスターを見つける
・走りながら回復が可能
・マップをシームレスに移動出来る
・素材を走りながら採取可能
・採取行動や動作が全体的に早い
・これまでと武器の攻撃モーションにやや違いがある
・グラフィックが非常に綺麗
・受付嬢にボイスがある
・エリア内にキャンプが複数
・別キャンプにファストトラベル可能
・ダメージが数値で表示される(ON/OFF可能)
・石ころや投げナイフはスリンガーを使って飛ばす
・チャットにスタンプがある
・地形を利用したアクションが思ったよりも多い
坂道を滑る
ツタを利用して移動
茂みに隠れる

従来のシリーズと大きく違う点はマップ内のエリア全てをシームレスに移動が可能だということと、導蟲の存在ですね。
モンスターは基本的に導蟲を利用して見つけ出すことになりますが、特に難しくはなかったので心配はいりません。

個人的に印象に残ったのはシームレス移動に加えグラフィックが非常に綺麗になっていたことです。
全体的にモンハンシリーズの良さというか、雰囲気が損なわれていることはなかったので期待できそうですね。

ただ、シームレスに移動ということで大型モンスターから逃げづらいという点がありました。
茂みに隠れていても匂いで見つかり、やたらと追いかけてくるのが厄介に感じます。

キャラクターの動作が素早くなっていて歩きながら回復薬を飲んだり走りながら素材の採取が可能など、若干ヌルゲーになりそうな要素があったのも気になります。
壁を登る動作や罠の設置もやや速くなっていたような気がします。

とは言え、ベータテスト版ではあるもののPSストアの評価は初日から6000を超えていて高評価、ロビーも大量に存在していたので人口はかなり凄いことになりそうですね。

スポンサーリンク

モンハンワールド(ベータ)の引継ぎや特典は?

そして、最後にベータテスト版をプレイして貰える特典やデータの引継ぎについて

まず、キャラクターデータの引き継ぎは出来ません。
※素材の剥ぎ取りや採取は可能ですが、クエストをクリアしても持ち帰ることは出来ない

プレイ特典はアイテムの入手のみで、初級・中級・上級の3種類のクエストのクリアによって貰える特典は異なります。
2017y12m10d_150525437

画像は上級クエストのクリア特典
画像のような表示のみでアイテム名の詳細は見れなかったのですが、基本的に特典はアイテムが8種類なので必ず入手しておきたいという程ではないですね。

ベータ版の容量は少ないので気になる方はプレイしてみるのが良いでしょう。

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

【MHW】モンハンワールド 攻略メニュー

以上、『モンスターハンター ワールド』のベータ版の評価や感想についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す