モンハンワールド 光蟲・不死虫・雷光虫のおすすめ採取場所

今回は『モンハンワールド(MHW)』の虫の採取場所について

今作の虫は「虫あみ」による採取ではなく、鉱石と同じで直接採取が可能です。
おそらく、重要になる虫は「光蟲」「雷光虫」「不死虫」の3種類ですね。

そこで今回は、『モンハンワールド(MHW)』の虫の取り方と個人的おすすめの採取場所について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

モンハンワールド 虫の捕まえ方

今作の虫を捕まえる時にはアイテムの「虫あみ」は必要なく、直接虫を採取することになります。
虫は画像のように木などに直接張り付いているものを採取します。
モンスターハンター:ワールド_20180126132024

1回の採取で1匹しか捕まえることは出来ませんが、一定時間が経過すると同じクエスト・探索中でも再び出現します。

今作で登場する虫系の素材は少なめで「にが虫」「光蟲」「不死虫」「雷光虫」「イレグイコガネ」のみ(?)になっているようですね。

 

モンハンワールド おすすめの虫の採取場所

個人的に虫を採取するのにおすすめだと思う場所は古代樹の森と龍結晶の地です。
古代樹の森は序盤から行けるエリアで龍結晶の地は終盤に探索可能になるエリア
※「にが虫」と「イレグイコガネ」は重要ではないので省きます。

・古代樹の森の採取エリア

エリア15、エリア16、エリア17などの森の上層
主に採取できる虫:光蟲、雷光虫、不死虫

効率良く多くの虫を集める場合には、エリア17にキャンプ設営地があるのでキャンプを設営してから探索を繰り返すのがおすすめです。

・龍結晶の地

エリア4
採取出来る虫:不死虫

龍結晶の地は不死虫が多くいるエリアがあります。
エリア8にキャンプ設営地があるのでキャンプを設営してから探索を繰り返すのがおすすめです。

ただ、スピードを考えると古代樹の森の方が効率は良さげなので、龍結晶の地は場所を頭に入れておくか鉱石集めも兼ねている時に利用すると良いでしょう。

不死虫は「生命の粉塵」、光蟲は「スリンガー閃光弾」、雷光虫は「シビレ罠」の調合に使えるので大量に集めておくと便利になります。

上記は管理人が効率が良いと思った採取場所なので参考程度に見てください。

【MHW】モンハンワールド 攻略メニュー

以上で『モンスターハンターワールド』の虫のおすすめ採取場所についてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す