仁王攻略 逢魔が時ミッションの出現方法や更新時間、協力プレイなど

今回は『仁王』の逢魔が時ミッションについて書いていこうと思います。

逢魔が時ミッションは、デイリーミッションのような感じで、毎日2つずつ出現する既存ミッションの高難度版ミッションですね。
強者の道クリア後に逢魔が時ミッションに挑戦したので、かなり今更になってしまいました。

そこで今回は、『仁王』の逢魔が時ミッションの出現条件や更新時間、協力プレイについてまとめていきます。

スポンサーリンク

仁王 逢魔が時ミッション 出現条件

逢魔が時ミッションは、毎日日本時間の15時に更新され、マップの左側に2つ出現します。
本体の日付を変更しても逢魔が時ミッションは更新されないため、全てクリアするためには、欠かさず毎日プレイする必要があります。

各逢魔が時ミッションの出現条件とクリア条件は以下の内容です。
・忌み村
「鬼の棲む村」クリアで開放
マップは「鬼の棲む村」と同じでクリア条件は怨霊鬼の撃破

・魔緑の洞
「闇の奥」クリアで開放
マップは「闇の奥」と同じでクリア条件は飛縁魔の撃破

・邪霊の蠢き
「眠る霊石」クリアで開放
マップは「三柱の荒神」と同じでクリア条件は各常世から出現する大入道3体の撃破

・仄暗き海
「海鳴りふたたび」クリアで開放
マップは「海鳴りふたたび」と同じでクリア条件は海坊主の撃破

・凶爪と為りて
「比叡山の魔」クリアで開放
マップは「比叡山の魔」と同じでクリア条件は白虎の撃破

・血塗れの地獄花
「彼岸への想い」クリアで開放
マップは「彼岸への想い」と同じでクリア条件は鬼女の撃破

・逢魔が辻
「穢土の城」クリアで開放
マップは「枯尾花とあやかし」と同じでクリア条件は3つのエリアで出現する敵を撃破

・死告鳥
「逢魔の原」クリアで開放
マップは「闇の監視者」と同じでクリア条件は雑賀孫一撃破後に陰陽師の頭目撃破

・魔吹き山
「穢れし霊峰」クリアで開放
マップは「穢れし霊峰」と同じでクリア条件は石田三成の撃破

それぞれメインミッションorサブミッションの高難易版となっているため、マップやクリア条件は変わりません。
出現する敵の数が異常に多く、配置も初見殺しのようなもの多いので、楽しく協力プレイをするためのミッションというイメージでしょうか。

ソロでプレイする場合は、多くの敵が同時に出現する分、サブミッションの逢魔が時ミッションである「邪霊の蠢き」などの方が難しく感じました。

逢魔が時ミッションでまれびとになる場合も一度そのミッションをクリアする必要があります。
マップや内容は同じでも別のミッションとして分類されているので、クリアマークの付いていない逢魔が時ミッションでいきなりまれびとになる事はできませんね。

「サムライの道」と「強者の道」のどちらかをクリアしていれば良いので、「サムライの道」をソロでクリアしてしまってから「強者の道」をフレンドと協力プレイなどは可能です。

仁王 攻略メニュー

以上で『仁王』の逢魔が時ミッションについてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す