ノーマンズスカイは宇宙探索ゲーム!発売日やオンラインは?

『No Man’s Sky(ノーマンズスカイ)』は、イギリスで開発されている探索型アドベンチャーゲームです。

機種はPS4。海外で2015年内に発売予定(Amazonでは2015年12月31日)となっています。
国内で発売されるかはまだ未定です。

そこで今回は、『No Man’s Sky(ノーマンズスカイ)』の内容やオンライン要素などの最新情報についてまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

No Man’s Sky(ノーマンズスカイ)

2013年から発表されている本作ですが、最近世界中で注目されていますね。
その理由として何とこのゲームには、1844京6744兆737億955万1616個もの惑星が存在するとのこと。
更にその惑星の一つ一つの環境や生態系は固有のものとなっており、毎秒1つの惑星がプレイヤーによって発見されたとしても5850億年程の時間が必要になるんだそうです。

惑星や動植物は自動生成されていくようで、誰にも発見されていない惑星に到達した場合、自分の名前が記録されるという何とも嬉しいシステムもあるそうです。
基本的には宇宙で惑星を探索したり、惑星に降りての資源の収集や未知の生物を探したりという感じの遊び方になりますね。
ですが、「センチネル」と呼ばれる惑星をパトロールしているロボット軍団などもいるようで、動物を狩ったり、センチネルと交戦している所を見られるとプレイヤーの評判が悪化したりするシステムもあるとのこと。

純粋に資源だけを集め、シップや武器のアップグレードをしつつ、探索を楽しむプレイや何もかも破壊していくプレイなど人によってプレイスタイルが変わっていきそうですね。

スポンサーリンク

No Man’s Sky(ノーマンズスカイ) オンライン

『ノーマンズスカイ』のオンラインについてですが、フレンド同士で探索などはできないようです。
ゲーム自体はMMOのような感じとなっており、上述したように惑星に一番乗り出来た場合、自分の名前が記録されたりという要素もあります。

しかし、NPCの宇宙船とプレイヤーの宇宙船を識別する方法がないとのことです。
一緒にセンチネルと戦っている宇宙船がいたとしても、それがプレイヤーなのかAIなのかも分からないし、ログオフした後にもう1度会っても分からないという少し寂しい感じになっているようです。

その理由として宇宙での孤独感を出すためというのもあるみたいです。
また、そのためか全てのプレイヤーが同じ惑星から探索を始めるのではなく、銀河の外側からランダムに配置されてのスタートとなるようです。

かなり面白そうですが、惑星毎にどれくらい違いがあるのかなどプレイしてみないと分からない所も多々ありますね。
どちらにしろ今年注目のタイトルとなることは間違いなさそうです。

Amazonリンクはこちら
楽天リンクはこちら

ノーマンズスカイの攻略メニューはコチラ
ノーマンズスカイ 攻略メニュー

以上で『No Man’s Sky(ノーマンズスカイ)』の紹介を終わりたいと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ