キャラアニ福袋(2018フィギュア)の中身や感想 購入予定の方は注意!

今回はキャラアニの2018年フィギュア福袋の中身について書いていこうと思います。

キャラアニ.comといえば、主にアニメグッズなどを取り扱っているオンラインショップですね。
定期的に福袋関連の商品なども発売しており、先日にフィギュア福袋を販売していました。

そこで今回は、「キャラアニ.com」の2018年フィギュア福袋を3つ購入した際の中身や感想についてまとめていきます。

スポンサーリンク

キャラアニ 2018福袋

WS000019

私は通販を幅広く利用しており、ニュースのメルマガも登録しています。
そこで先日キャラアニから福袋を販売しているというメールが届いたので、1つ10000万円でしたが、少し調子に乗って3つ購入してしまいました。

キャラアニの福袋は購入したことがなかったので、今後のための勉強と良し悪しに関わらず記事にもできそうだなと思い購入したのですが、中身が思ったよりもひどかったので記事にしておきます。

まず私は福袋を個数3つで購入したのですが、何故か1つの段ボールが届きました。

そして気になる中身
・進撃の巨人のフィギュア「ジャン・キルシュタイン 進撃Ver.」
・グラゼニのフィギュア×11
・ユーリのフィギュア
・KING OF PRISMのマスクケース
・弱虫ペダル ぐにゃぐにゃ御堂筋×2
・ラブライブのクリアファイル
・ラブライブのアクリルスタンド
・ミス・モノクローム ダンボーver
となります。

IMG_E7700

まずグラゼニのフィギュアの数が尋常ではありませんね。
ツイッターを見てみてもグラゼニのフィギュアを送られている方が非常に多いようなので完全に売れ残りの処分感が拭えません。
というかグラゼニ以外も全て被っている方もが多いみたいでした。

まあ福袋という点から考えても売れ残りを入れているのは当然かもしれませんが、それにしてもひどい内容です。
(売れ残りを入れているというよりもグラゼニの売れ残りを処分しているという印象)

それと個数3つで購入したのにも関わらず、1つの箱で発送されているのが一番気になりました。

全体の商品内容を見ても1万の福袋を3つ購入したのではなく、当たりがジャンのフィギュアのみなので3万の福袋を購入しているような内容になっています。
普通はあらかじめ商品を分配しておいてその箱を3つ発送するものだと思うのですが…

といっても1万で購入した方の中にはグラゼニ4つ+小さなグッズだけ届いた方もいるようなので、私の場合は3万で購入したからジャンのフィギュアを付けてもらえたという感じもしますね。

前回までの福袋の内容を知らないので断言はできませんが、私はもうキャラアニの福袋を購入することは無いでしょう。

今見てみると2月28日までの予約限定の販売だったはずなのですが、現在も2018福袋が購入できるようなのでこれ以上被害者が出ないことを祈ります。

スポンサーリンク

8 Responses to “キャラアニ福袋(2018フィギュア)の中身や感想 購入予定の方は注意!”

  1. 東武鉄道 より:

    夏之介だけで1チーム(9人)出来ちゃうなんて・・・
    酷い目に会いましたね・・・

  2. 匿名 より:

    そもそも福袋って売れ残りを詰め込む物では?
    特にフィギュアなんて欲しいものは自分で買ってるだろうし

    まあ、これが3億円のフィギュアなら流石に同情しますけど

    • 匿名 より:

      3億円のフィギュア??
      3億円の福袋の間違い?
      そもそも3億円って誰も買わんだろ

  3. Meadowhomes より:

    東武鉄道 より:, thank you ever so for you post.Much thanks again.

  4. 匿名 より:

    福袋とかいう在庫処分という名目の品を理解して買ってクソすぎたら金返せには草生える

  5. 匿名 より:

    福袋はお得感を売ってるんだ。例え売れ残りでも「この値段で変えたならまあいいかな」と思えるものが入っていないと誰も買わない。
    ゴミばっかりなら批判があるのは当たり前。

    ゴミ入れるのが当然なら誰も買わなくなるから福袋そのものが無くなるぞ。

  6. 匿名 より:

    まあ・・・福袋はゴミ袋とは・・・良く言ったものですし・・・ね(w

  7. 匿名 より:

    こういうのは双方の信頼関係の上で成り立つものと理解してないのがいるな

    それはともかく目先の得を取って信用を切り売りしてるんだからアホとしか言いようがない
    売り逃げするならともかくもう二度と取引で信用されんだろう

コメントを残す