ライトノベルおすすめランキング!一巻完結ラノベ・短編集編

この記事は3分で読めます

ライトノベルおすすめランキング!

前回まではオススメ漫画・アニメの紹介をしていていましたが、今回はオススメライトノベル

ジャンルはバラバラですが、1巻完結のラノベのみを紹介していきたいと思います。

メジャーどころが多いと思いますが、その辺はご了承ください。

ランキングとありますが、紹介する順番はバラバラになってます。

スポンサーリンク

雨の日のアイリス

2016y07m13d_080737302

アイリス・レイン・アンヴレラは、ロボット工学の第一人者ウェンディ・フォウ・アンヴレラが生み出した家政婦ロボット。アイリスはアンヴレラ博士の家で家政婦として働き、博士と一緒に幸せな日々を過ごしていた。
ところが、ある日突然アイリスに悲劇が訪れる。これまでの幸せな日々とは一転して、過酷な運命に身を置くことになった。そこでアイリスは、ある二人のロボットと出会う。理不尽な現実の中、アイリスたちロボットは「生きる」意味を見出していく。

銀色ふわり

2016y07m13d_080811082

ある冬の日、主人公・安住春道は街角で綺麗な銀色の髪の少女(銀花)と目があった。普通の出会いであればそれだけであるはずだったのだが、銀花はなぜか驚き、呆気にとられたような顔で春道を見つめていた。
後日、春道はひょんなことから銀花と再会し、そこで銀花の秘密を知る。銀花はカメラやマイクなどの機械を通さなければ他者を認識できない・他者に認識されない「黄昏の子供たち」と呼ばれる存在であることを。春道は機械を通さずに銀花とコミュニケーション可能な、現状で唯一の人間であることを。そして春道は、銀花が初めて生で目した人間であることを。

森の魔獣に花束を

2016y07m13d_080847985

とある村の近くに、人喰う魔物が棲むという禁断の森があった。家の跡継ぎになるための試練として稀少な青い薔薇を探す旅に出た少年クレヲは、同行者の裏切りに遭い、その森にひとり取り残される。そこでクレヲが出会ったのは半獣半人の魔獣の少女。なんとか魔獣の少女の気を惹いて、食べられることを免れたクレヲだったが、その代わりに彼女のペットにされてしまった……。そして、始まる奇妙な共同生活。純真な心を持つクレヲと一緒に暮らすうち、ずっとひとりぼっちだった魔獣の少女の心にやがて変化が現れる。だが、二人の日々はそう長くは続かなかった……。

紫色のクオリア

2016y07m13d_080916448

自分以外の人間が“ロボット”に見えるという紫色の瞳を持った中学生・毬井ゆかり。クラスでは天然系(?)少女としてマスコット的扱いを受けるゆかりだが、しかし彼女の周囲では、確かに奇妙な出来事が起こっている…ような?

プシュケの涙

2016y07m13d_080948915

夏休み、一人の少女が校舎の四階から飛び降りて自殺した。彼女はなぜそんなことをしたのか?その謎を探るため、二人の少年が動き始めた。一人は、飛び降りるまさにその瞬間を目撃した榎戸川。うまくいかないことばかりで鬱々としている受験生。もう一人は“変人”由良。何を考えているかよく分からない…。そんな二人が導き出した真実は、残酷なまでに切なく、身を滅ぼすほどに愛しい。

こうして彼は屋上を燃やすことにした

2016y07m13d_081017568

彼氏にフラれた私・三浦加奈は、死のうと決意して屋上へ向かう。けれどそこで「カカシ」と名乗る不思議な少女、毒舌の「ブリキ」、ニコニコ顔の「ライオン」と出会う。ライオンは言う。「どうせ死ぬなら、復讐してからにしませんか?」そうして私は「ドロシー」になった。西の悪い魔女を殺すことと引き替えに、願いを叶える『オズの魔法使い』のキャラクターに。広い空の下、屋上にしか居場所のない私たちは、自分に欠けているものを手に入れる。第5回小学館ライトノベル大賞・ガガガ大賞受賞作。心に残る、青春ジュブナイル。

スポンサーリンク

終わる世界のアルバム

2016y07m13d_081045881

なんの前触れもなく人間が消滅し、その痕跡も、周囲の人々の記憶からも消え去ってしまう世界。人々は普段通りの生活を続けながらゆるやかに訪れる世界の終わりを待っている。そんな世界でぼくは例外的に消えた人間の記憶を保持することができた。そんなぼくは気がつく。人が消えていくばかりの世界の中、いなかったはずの少女がいつのまにかクラスの一員として溶け込んでいることに――。

ある日、爆弾がおちてきて(短編集)

2016y07m13d_081113715

「人間じゃなくて“爆弾”?」「はい、そうです。最新型ですよ~」。ある日、空から落ちてきた50ギガトンの“爆弾”は、なぜかむかし好きだった女の子に似ていて、しかも胸にはタイマーがコチコチと音を立てていて―「都心に投下された新型爆弾とのデート」を描く表題作をはじめ、「くしゃみをするたびに記憶が退行する奇病」「毎夜たずねてくる死んだガールフレンド」「図書館に住む小さな神様」「肉体のないクラスメイト」などなど、奇才・古橋秀之が贈る、温かくておかしくてちょっとフシギな七つのボーイ・ミーツ・ガール。

4 Girls(短編集)

2016y07m13d_081201883

あこがれの同級生に、告白する間もなくふられた僕。そして僕をふった張本人である彼女は、僕を無理やり連れて学校をさぼると言い出して―「scratches」。偏屈そうなおじいさんが一人で暮らしているはずの隣の部屋のベランダで、タバコをふかす変なおじさん。おじいさんの親戚だという彼と、ベランダでぼんやりすることが多い私は、次第に話をするようになり―「サブレ」ほか計4作品を収録。4人の少女たちの、トホホでワハハな日々を描く、哀しいけれどあったかい、珠玉の青春ストーリー。

以上で終わりにしたいと思います。

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

思ったよりも数が少なくなってしまいましたが、今度消化しきれてないものの中で面白いと思うものがあったら、追記していきたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016y07m13d_081850186
  2. 2016y07m13d_232800057
  3. 2016y07m13d_231003979
  4. 2016y07m13d_065828546
  5. 2016y07m13d_064117956
  6. 2016y07m13d_082251357
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

発売予定のゲームを始め、私がプレイしたゲームの攻略記事、アニメ関係などの気になった話題を記事にしていくブログです。

オススメコミックや、アニメなども取り上げて記事にしているので気になった方はぜひ読んでいってください。

グリム通信のツイッターアカウントもあるので良ければフォローお願いします。



※アンチコメントが増えてきていますが、基本スルーするか見つけた場合削除します。

お知らせ

  1. 2016y01m26d_000803665

ゲーム攻略メニュー

カテゴリー記事

作品まとめ

  1. 2016y01m30d_231906329
  2. 2016y06m03d_143141501
  3. 2016y07m13d_022733506
  4. 2016y07m12d_025940656
  5. 2016y01m31d_004358657

オススメ作品

  1. 2016y07m13d_102336564
  2. 2016y07m13d_112025801
  3. 2016y07m13d_064117956
  4. 2016y07m13d_082251357
  5. 2016y07m13d_081409931

発売予定ゲーム情報まとめ

ネタ記事

カテゴリー