オーバーウォッチ攻略!ファラの立ち回りや使い方のコツ

今回は『オーバーウォッチ』のキャラの使い方について書いていこうと思います。

ファラは、上空からロケット・ランチャーによる攻撃を得意とするヒーローです。

そこで今回は、『オーバーウォッチ』のファラのアビリティや使い方のコツなどについてまとめていきます。

スポンサーリンク

オーバーウォッチ ファラ アビリティ

・武器
ロケット・ランチャー
遠距離用のロケット砲

・アルティメット・アビリティ
バレッジ
小型ロケット弾による集中砲火

・アビリティ
R1 コンカッシブブラスト
榴弾を発射して、敵をノックバックさせる

L1 ジャンプ・ジェット
上空に急上昇する

・パッシブ・アビリティ
ホバー・ジェット
長押しでホバリングする

ファラは、「ジャンプ・ジェット」で上空に上昇し、ホバリング状態で下にいる敵に対して「ロケット・ランチャー」による攻撃を行うのが基本的な戦い方になります。

ホバリングを行う場合は、×ボタンorL2ボタンです。
×ボタンでホバリングすると照準を合わせづらいため、L2ボタンでホバリングすると良いでしょう。

「ロケット・ランチャー」は、爆風によるダメージも与えられるため、正確に狙うよりも数を撃ったほうが良い事の方が多いですね。
もう一つのアビリティ「コンカッシブブラスト」は、当てた敵を吹っ飛ばす事ができるため、敵を落としたり、分断させたりというような使い方ができます。
リロード時や邪魔な敵がいる場合に使いましょう。

アルティメット・アビリティの「バレッジ」は、小型のロケット弾を大量に撃つ攻撃で、威力も非常に強力です。
3秒間ロケット弾を放ち続け、自分の視点に合わせて撃ち込むことが可能です。

攻撃中に自分が倒されてしまう場合もあるので注意が必要です。
基本的には、上空からまとまった敵に対して使用するのがオススメ
アルティメット・アビリティの使用中は、上空にいても停滞するため、タイミングが合えばすぐに使用しましょう。

ファラを使用して戦う場合、「ジャンプ・ジェット」とホバリングを使用して常時高い所を移動しましょう。
落下時に屋根の上や高台に登り、隠れながら「ロケット・ランチャー」で攻撃
クールダウンしたら別の場所に移動したり、上空から攻撃してもう一度元の場所に戻ったりというような感じでしょうか。

上空にいる場合、敵もこちらを狙いづらいため、地上で戦うよりも上空で戦うことを心掛けましょう。
注意したい敵がバスティオンのセントリー・モードやトールビョーンのタレット、ウィドウメイカーの狙撃などですね。
これらの敵を発見した場合は、遮蔽物を見つけて身を隠しながら攻撃しましょう。

オーバーウォッチ(Overwatch) 攻略メニュー

以上で『オーバーウォッチ』のファラの使い方についてを終わりたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す