オーバーウォッチ攻略!ハンゾーの立ち回りや使い方のコツ

今回は『オーバーウォッチ』のキャラの使い方について書いていこうと思います。

ハンゾーは、弓による狙撃を得意とするヒーローです。

そこで今回は、『オーバーウォッチ』のハンゾーのアビリティや使い方のコツなどについてまとめていきます。

スポンサーリンク

オーバーウォッチ ハンゾー アビリティ

・武器
嵐ノ弓
長押ししてチャージずると矢の飛距離が延びる

・アルティメット・アビリティ
龍撃波
龍の精霊を解き放ち、軌道上の敵に大ダメージを与える

・アビリティ
R1 鳴響矢水
着弾後、一定時間だけ敵の位置を明らかにする

L1 矢散五裂
着弾後に矢が四散し、障害物ではね返る

・パッシブ・アビリティ
壁に向かってジャンプすると、壁を駆け上がる

ハンゾーは、弓による攻撃のみなので、比較的シンプルなヒーローです。
アビリティも弓に効果を付与するもので、アルティメット・アビリティも直線上を攻撃できる技になっています。

そのため、余計な事は考えずに狙撃のみに専念することができます。
弓による攻撃は、R2ボタンを長押しして最大まで引き絞ることで大ダメージを与える事ができます。

長押ししないで攻撃するとダメージ量・飛距離共にかなり低下してしまうので、攻撃する場合は最大まで溜めてから攻撃しましょう。

弓による攻撃なので、距離が長ければ長い程、カーブを描くように下に落ちていきます。
的確にヘッドショットを狙うには、ある程度の練習が必要でしょう。

体に当てるだけでも充分な威力を秘めているため、遠距離からの狙撃を行う場合は、無理に頭を狙わずに体を狙って攻撃したほうが良いかもしれません。

「鳴響矢水」は、弓の刺さった場所から範囲内の敵の位置が分かるというもの。
遮蔽物や建物に向かって撃つと良いでしょう。

もう一つのアビリティ「矢散五裂」は、細い通路などで使用することで、敵に矢の複数分のダメージを与える事ができます。
このアビリティを使用する際には、確実に最大まで溜めてから攻撃しましょう。

アルティメット・アビリティの「龍撃波」は、直線上に龍の精霊を召喚して触れた敵に大ダメージを与える事ができます。
遮蔽物などをすり抜けて攻撃することができるため、敵の死角を狙って攻撃できると良いですね。

ハンゾーを使用して戦う場合、壁登りを利用して高い所から狙撃を行うのが良いでしょう。
弓による狙撃を正確に行えるようになれば、非常に強力なキャラクターとなります。

オーバーウォッチ(Overwatch) 攻略メニュー

以上で『オーバーウォッチ』のハンゾーの使い方についてを終わりたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す