オーバーウォッチ攻略!ソルジャー76の立ち回りや使い方のコツ

今回は「オーバーウォッチ」のソルジャー76の使い方について書いていこうと思います。

ソルジャー76はダッシュ持ちに加え、アサルトライフルを使用するFPSゲームの基本となるようなオフェンス型のヒーローです。

そこで今回は、「オーバーウォッチ」のソルジャー76のアビリティや使い方のコツなどについてまとめていきます。

スポンサーリンク

オーバーウォッチ ソルジャー76の武器やアビリティ

・武器
R2 ヘビー・パルス・ライフル
オートマチックのアサルトライフル

・アルティメット・アビリティ
△ タクティカル・バイザー(持続時間6秒)
視界内のターゲットに自動で照準を合わせる

・アビリティ
R1 バイオティック・フィールド(クールタイム15秒)
フィールドを展開し、自分と味方のライフを回復する

L1 スプリント
前方への移動速度が上昇する

L2 ヘリックス・ロケット(クールタイム8秒)
爆発するロケット弾を一斉に発射する

ソルジャー76はFPSゲームの基本となるダッシュや銃による攻撃、回復アビリティなどの初心者でも使いやすいヒーローになっています。

FPSゲームでヘッドショットが上手な方なら非常に使い勝手の良いキャラクターでしょう。

もちろん、ダッシュはクールダウンが存在しないので、移動する時はL1ボタンを長押ししながら移動するのが基本のスタイルとなります。

スポンサーリンク

オーバーウォッチ ソルジャー76の立ち回りと使い方のコツ

ソルジャー76は中距離戦に強く、物陰に隠れながら戦っていくスタイルがオススメ
ダッシュが出来るので建物内を通って、敵の背後に回りこむことも簡単です。

攻撃手段にはアサルトライフルの他に、アビリティのヘリックス・ロケットがありますが、あまり威力が高くはないのでHPの低い敵のいる地面付近を狙って使用すると良いでしょう。

敵のHPをあと少しという所まで減らしたのに弾切れになった時などに素早く使用することが出来れば、逃げられることなく敵を倒す事が出来ます。

R1ボタンのバイオティック・フィールドは効果範囲内の味方も回復するので、拠点制圧などの際に味方がまとまっている時に使用してあげると便利です。

上手い人なら一人でも戦えるかもしれませんが、HPは200と低いので単独行動はせずに仲間との連携を取って行動する方が上手く戦えると思います。

マーシーに攻撃力をアップしてもらったり、ラインハルトのバリアの後ろから敵プレイヤーやタレットに攻撃したり、遠くからでも威力はあるので充分戦えます。

アルティメット・アビリティのタクティカル・バイザーは画面中央の円の中に入っている敵に対して自動的に照準を合わせてくれるのでプレイヤーは撃つだけOKです。

だからといって前線に出すぎると敵プレイヤーを倒す前に簡単に倒されてしまうので、高い場所に行くなど、使う前は敵に見つかっていない状況を作りましょう。

オーバーウォッチ(Overwatch) 攻略メニュー

以上、「オーバーウォッチ」のソルジャー76の使い方についてを終わりたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す