地獄少女の4期放送決定 3期までのアニメ評価やゲーム、漫画など

今回はTVアニメ『地獄少女』について書いていこうと思います。

『地獄少女』は、2005年に1期が放送され、2009年に3期が放送されました。
3期は続きがありそうな終わり方をしたにも関わらず、4期が放送されていませんでしたが、8年ぶりとなる2017年7月より4期「宵伽」の放送が決定しましたね。

そこで今回は、『地獄少女』の3期までやゲーム、漫画などの作品についてまとめていきます。

スポンサーリンク

地獄少女 4期

「貴方の怨み晴らします」や「人を呪わば穴二つ」というセリフは有名なので聞いた事がある方も多いのではないでしょうか。

『地獄少女』は、憎んでいる人間の名前を書き込むことで、地獄少女がその相手を地獄へ流してくれるというwebサイト「地獄通信」を使用した人達のストーリーとなっています。
基本的には1話完結の形で進行していき、それぞれ1期、2期、3期で主要人物の物語も少しずつ進行していくという感じですね。

憎んでいる相手を地獄に送るだけでなく、書き込んだ人も死後に地獄で永遠に苦しみ続けるという条件のため、全体通してかなりシリアスな展開が多いです。
「地獄通信」を使うかどうかの葛藤も上手く描かれており、後味の悪い話と悪くない話があって毎回楽しんで見ることができます。

 

地獄少女 3期まで

2017y03m26d_154229119

2005年 1期『地獄少女』
2006年 2期『地獄少女 二籠』
2008年 3期『地獄少女 三鼎』
が放送され、合計78話となっています。

4期に備えて見る場合は、結構時間が必要なので時間を用意して一気見するか少しずつ見ていくと良いでしょう。

1期と2期が地獄少女の閻魔あいを主人公にしたストーリーですが、
1期に記者の柴田一、2期に中学生の紅林拓真というキーとなる主要人物が登場し、それぞれの物語も展開されていきます。

1期では閻魔あいの過去なども明らかになるラストが個人的にはかなり好きなので、『地獄少女』を知らない方はとりあえず1期を見てみることをオススメします。

3期ではヒロイン兼主人公として御景ゆずきが登場します。
ネタバレになるので伏せますが、3期では閻魔あいと御景ゆずきがメインというストーリーとなります。

どれも普通に面白いですが、個人的には1期と3期が特に面白かったですね。

スポンサーリンク

地獄少女 漫画

2017y03m26d_170736317

・地獄少女 全9巻
・新・地獄少女 全3巻
・地獄少女R(リターンズ) 全11巻

「地獄少女」と「新・地獄少女」はアニメを原作としたストーリー、「地獄少女R」はオリジナル要素の強い内容となっています。
私は漫画は少し読んだ程度なのですが、地獄少女の雰囲気はしっかり捉えられていて悪くない印象でした。

購入したい方は少女漫画の講談社なかよしなので、探す時に注意しましょう。
私は古本屋で少し悩んでしまいました。

他に「地獄少女 閻魔あいセレクション 激こわストーリー」というアンソロジー形式の漫画作品やライトノベルなども発売されています。

 

地獄少女 ゲーム

2017y03m26d_170532848

携帯電話用などのゲームもありましたが、ここではDSとPS2で発売された2作品を紹介します。
・地獄少女 朱蘰(あけかづら)
2007年に発売
ミステリー研究部に所属する高橋 瑞穂を主人公としたアドベンチャーゲームです。

・地獄少女 澪縁(みおよすが)
2009年に発売
3期のアナザーストーリーとなり、御景ゆずきが主人公となります。
もう1人の地獄少女などオリジナルの登場人物も多く登場します。

どちらもストーリーが良く出来ている作品ですが、個人的にはPS2で発売された『地獄少女 澪縁』がオススメ
3期で登場したゆずきなども掘り下げられて描かれており、キャラゲーとしても良く出来ています。
ただし、3期のアナザーストーリーなので、アニメを3期まで見てからプレイしないとストーリーを理解できない可能性が高いです。

Amazonリンクはこちら
楽天リンクはこちら

以上で『地獄少女』の作品まとめについてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す