世界樹と不思議のダンジョン2攻略 伝説の三竜【氷雪の洞窟】

今回は『世界樹と不思議のダンジョン2』の氷雪の洞窟について

【氷雪の洞窟】は本編クリア後のクエスト【伝説の三竜 青き竜討伐依頼】のダンジョンです。
クエストを受注してから湖畔 船着き場に行くとダンジョンが開放されます。

ということで今回は、『世界樹と不思議のダンジョン2』の【氷雪の洞窟】の攻略について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

セカダン2攻略 氷雪の洞窟

本編クリア後に青竜のクエストを受注すると挑戦可能
・伝説の三竜 青き竜討伐依頼
目的:氷嵐の支配者を倒す
場所:氷雪の洞窟
報酬:白の水薬×1/10000en/1000exp

氷雪の洞窟でも他の三竜のダンジョンと同じくライデンジュウの「大放電(部屋全体に雷攻撃)」が危険です。
ただ、雷耐性を上げて挑むのは良いですが超ヒョウガジュウの「凍える霧(部屋全体に氷攻撃)」も威力が高いので注意

魔界の邪竜などの大型モンスターも多く出現するダンジョンで、通常攻撃が複数回だったり、「悪夢の晩餐(部屋全体にランダムで複数回攻撃)」が強力です。

なるべく強力な敵は睡眠付与or麻痺で無力化しつつ進みましょう。
個人的にはシノビの「忍法 含針」がおすすめです。

・B10Fから魔物が強化

・B25Fに行くとボス戦
氷嵐の支配者
HP3300程度
斬:通常 突:通常 壊:通常 炎:通常 氷:鉄壁 雷:弱点

攻撃パターン
・アイスクラッシュ 部屋全体に攻撃+頭封じ
・アイスブレス 正面の範囲に攻撃
・氷の境界 部屋全体に氷属性防御ダウン
・氷河の再生 リジェネ付与

「絶対零度」と「劈く叫び」は未確認

最深部の青竜に挑む前に料理や防具で氷耐性をアップしておくこと

火竜の時と同じく、青竜の隣接マスにHPの高いキャラクターを置いておくと強力な全体攻撃などの使用頻度は下がる印象がありました。
「アイスクラッシュ」は氷耐性を上げていても威力が高めだったので「世界樹の葉」などの蘇生アイテムも少し用意しておいた方が良いでしょう。
氷属性防御ダウンのスキルも使用してくるので「トリート」や「弱体解除の巻物」もあると便利ですね。

管理人が倒した時のメンバー:シノビ、ケンカク、メディック、ルーンマスター
シノビを隣接マスに置いて攻撃はシノビの「多元抜刀」、ケンカクの「奥義 八双飛び」、ルーンマスターの「神炎の大印術」がメインです。

スポンサーリンク

出現する敵
ドレッドヒュドラ 悪夢の晩餐(フロア内にランダムに複数回攻撃)
ライデンジュウ 大放電(フロア内に攻撃)
雪トカゲ
ブルーワラビー
超ヒョウガジュウ 凍える霧(フロア内に攻撃)
さまよう魔眼
メタルシザーズ
氷爆カズラ
ワイルドウィング
ヨロイリュウ
魔界の邪竜 通常攻撃が複数回攻撃
サウロポセイドン
踊る虹蜥蜴
水辺の処刑者

入手アイテム
消費アイテム
アムリタ、テリアカΩ、ショックオイル、フリーズオイル、毒消しの水薬、混乱の水薬、毒の水薬、世界樹の葉、黄泉の粉、ゾワゾワの巻物、アイテム寄せの巻物、頭封じの巻物、異常解除の巻物、HP回復の巻物、弱体解除の巻物、痛み分けの印石、辻風の印石、氷槍の印石、麻痺の印石

武器
アムードの杖、人斬り包丁
防具
ミラージフィスト、羽飾りのブーツ
アクセサリー
幸運のネックレス

素材(採取)
ウイ香、軽い鉄片、阿天の根、漆黒壇の心材、月長石、光る木材、黒輝岩、柘榴石、邪悪な香木、蛇紋岩、孔雀石、綿の実

世界樹と不思議のダンジョン2 攻略メニュー

以上、『世界樹と不思議のダンジョン2』の【氷雪の洞窟】の攻略についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す