戦国BASARA真田幸村伝攻略!真田の試練の報酬と金稼ぎ

今回は『戦国BASARA真田幸村伝』の「真田の試練」について書いていこうと思います。

「真田の試練」は、本編クリア後に解放されるモードです。
合計60のステージを制限時間以内に勝ち進むというものですね。

そこで今回は『戦国BASARA真田幸村伝』の「真田の試練」の報酬や攻略についてまとめていきます。

スポンサーリンク

戦国BASARA真田幸村伝 真田の試練

「真田の試練」は、46名の武将から選んで合計60ステージを勝ち進むモードです。
報酬として60戦まで制覇するとその武将の武器が入手できます。

注意点として
途中から始めた場合、59戦目で終了となります。

そのため、武将の武器を狙って挑戦する場合は、60連勝する必要があるということですね。

「真田の試練」の特徴として
・制限時間は10分
1~25のステージクリア毎に30秒+
26~59のステージクリア毎に60秒+
・20、40戦目にダルマ部屋
武心回復や文銭を入手できる
・40戦目程度から武将2人が敵として登場することが多くなる
・武心減少有り
攻撃を受けると獲得した武心を失う

「真田の試練」は、金稼ぎにもオススメです。
60連勝すると合計報酬が100万以上入手することができ、途中で負けてしまった場合でも連勝報酬があるので、ある程度の文銭を入手することができます。

スポンサーリンク

戦国BASARA真田幸村伝 真田の試練攻略

「真田の試練」の攻略として
・型は大将討伐のある「撃」、属性型などがオススメ
レベルは30まで上げておくのが前提とした方が良いです。
・前半の戦いで武心ゲージをMAXにしておく
雑魚兵の攻撃などを受けないように気を付ける
・真田信之、本多忠勝などが強力なので、バサラ技を強敵になるべく取っておく
・60戦目(真田幸村&真田信之&真田昌幸)は右側にバサラゲージ回復アイテムがあるので、バサラ技を利用して1人か2人を先に倒せると楽になる

特に武心ゲージを溜めておくことが重要となり、後半の武将戦でもなるべく攻撃を受けないように戦うと良いですね。

戦国BASARA 真田幸村伝 攻略メニュー

以上で『戦国BASARA真田幸村伝』の「真田の試練」攻略についてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す