戦場のヴァルキュリア4攻略 8章「陸海合同演習」とSランク

今回は『戦場のヴァルキュリア4』の「陸海合同演習」の攻略について

「陸海合同演習」は8章1つ目のミッションです。
難易度は低く、楽にSランククリアを達成出来ました。

ということで今回は、『戦場のヴァルキュリア4』の8章「陸海合同演習」の攻略について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

8章 陸海合同演習

・8章のイベントを進めるとリーダー任命が利用可能になる
ミネルバとロナルドがE小隊に加入
グローリー号が使用可能になる

勝利条件 敵本拠点の占拠
敗北条件 敵軍による味方本拠点の占拠、味方歩兵の全滅、20ターンの経過

このミッションからセンチュリオンの支援が受けられるようになります。
※使用時はコマンドメニューからシップオーダーを選択

開始時は敵戦車にレーダーを使用するように指示が入ります。
使用すると突撃兵×3がマップに表示される

敵の数はそれほど多くはないので、道なりに敵を倒しながら進んでいきましょう。
擲弾兵がいるのでキャクタス号に突撃兵と対戦車兵を乗せて移動するのがおすすめです。

ハーフェン号とキャクタス号で前進していき、マップ北東にいる偵察兵と狙撃兵を突撃兵を降ろして撃破、突撃兵はそのままマップ北にある細道を進めて擲弾兵のいる場所まで進める
次のターンもハーフェン号の榴弾などで敵を排除しつつ敵本拠点を占拠しにいけば2ターンor3ターンでクリア出来ると思います。

Sランククリアまでの流れ(動画)

追記:特に悩まずキャクタス号に突撃兵を乗せて敵本拠点まで3回移動で進めて行けば1ターンクリアが出来ました。

戦場のヴァルキュリア4 攻略メニュー

以上、『戦場のヴァルキュリア4』の8章「陸海合同演習」の攻略についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す