スターオーシャン5の引継ぎ周回プレイは?クリア後や個別エンド

2016年の3月31日に発売された「スターオーシャン5」
先日、アルマ将軍を撃破してエンディングを迎えました。

しかし、個別エンディングによる各トロフィーが存在しているようですね。

そこで今回は「スターオーシャン5」のエンディングを迎えてのクリア後の要素、引継ぎ周回プレイなどについても書いていこうと思います。

スポンサーリンク

スターオーシャン5 クリア後の新要素は?

「スターオーシャン5」はラスボスを倒してエンディングを迎えた後、
クリアしたデータをロードして、ラストダンジョン入口に戻ると艦に戻る事が可能

クリア後の追加要素は、
・転送装置から「試練の洞窟 鎮魂の淵源」に行けるようになる
・パーティスキル「レベル限界突破」を習得可能
・「NEW GAME」に難易度「UNIVERSE」「CHAOS」が追加される

主な追加要素は「試練の洞窟 鎮魂の淵源」ですね。

ワープして正面から進んで行くと分岐があり、それぞれにボスが存在します。
宝箱からは強力な「剣術指南書」や「呪印書」を入手できます。

そして、パーティスキルの「レベル限界突破」は文字通り最大レベルの上限が上がるというもの

 

スターオーシャン5の引継ぎ周回プレイは?

RPGで気になるのは引継ぎ周回プレイの有無ですが、
「スターオーシャン5」は、
・バトルコレクション
・図鑑
などの登録されるデータのみの引継ぎになります。

なので、引継ぎ周回プレイはなしと考えた方が良いですね。

個人的には「NEW GAME」からクリアデータを選択して引き継げるのが理想なんですけど

ただ、興味がない方も「NEW GAME」を始めるだけでトロフィー「伝説の始まり(2周目を開始した)」を獲得できるので、始めるだけ始めるのもいいですね。

スポンサーリンク

スターオーシャン5の個別エンディングについて

私は個別エンディングがミキで、「理想の未来」を獲得できました。

一応、調べてみたところ、
PA(プライベートアクション)や、その時の選択肢が影響してくるとの事

私自身、全ての個別エンディングを見ているわけではないですが

攻略サイトによれば、条件を満たしていればミキ+リリアなどの複数の個別エンディングを同時に発生させる事も可能なようです。

特に気にしないで進めている場合は、ミキの個別ENDに入る可能性が高そうですね。

一応、クリア後のデータをロードした場合はラスボス撃破前の状況から始まるので、プライベートアクションで条件を満たし、再びラスボスを倒して全ての個別END獲得も可能なはずでしょう。

個人的にはレベル・アイテム・スキルなどを引き継いでの周回プレイが欲しかったですね。

スターオーシャン5の攻略メニューはコチラ
スターオーシャン5 攻略メニュー

以上、「スターオーシャン5」のクリア後の要素と個別ENDについてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す