討鬼伝2攻略!財宝の在り処の場所とわらべ唄の謎の解明

今回は『討鬼伝2』の依頼「財宝の在り処」について書いていこうと思います。

特に良い報酬が貰えるわけでもありませんが、依頼が合計6つもあり、場所も分かりづらいものが多いですね。

そこで今回は『討鬼伝2』の依頼「財宝の在り処」の攻略についてまとめていきます。

スポンサーリンク

討鬼伝2 財宝の在り処

「財宝の在り処」の依頼は、1~6まであります。
・安の領域
・武の領域
・戦の領域
・雅の領域
・乱の領域
・古の領域
の順に宝探しをすることとなり、依頼主と会話後に宝を見つけて依頼主と会話すれば達成です。

依頼主の冒険家・櫂は、各領域の跳界石の近くにいます。

サイズが大きくなってしまったので、宝の場所のマップ画像は下のリンクから参照して下さい。

画像

・財宝の在り処1
場所 安の領域「花散里」にある鳥居の先
報酬 微風石×5、玉串×2、1000ハク

・財宝の在り処2
場所 風神雷神洞の中
報酬 雪華晶×5、玉串×2、2000ハク

・財宝の在り処3
場所 センザンオウと戦った天守の中(入ってすぐ左)
報酬 芽の輪×5、玉串×2、3000ハク

・財宝の在り処4
場所 異聞・大内裏の竹林の奥
報酬 殺生石×5、玉串×2、4000ハク

・財宝の在り処5
場所 維新の杜にある船の中
報酬 赤土×5、玉串×2、5000ハク

・財宝の在り処6
場所 約束の地
報酬 紅玉×5、玉串×2、万能の石、6000ハク

「財宝の在り処6」では、宝を渡した後に自宅の手紙から謎解きもしなくてはなりません。

スポンサーリンク

討鬼伝2 わらべ唄の謎

2016y07m31d_210314231

「財宝の在り処6」の宝を渡すと自宅に手紙が来ます。
手紙の内容から謎を解いて場所を見つけるというものですが、頭文字の入れ替えでしたね。

「空浮く金魚に待ち人きたり」
ということで、戦の領域にある天守の屋根の所へ行って冒険家・櫂と会話すると依頼達成となります。

討鬼伝2 攻略メニュー

以上で『討鬼伝2』の「財宝の在り処」とわらべ唄の謎についてを終わります。

スポンサーリンク


コメントを残す