今回は2020年までに発売されているオープンワールドのおすすめについて

大分前(2017年頃)にオープンワールドのおすすめゲームランキングの記事を書いていたのですが、ここ最近はおすすめ記事を書いていませんでした。

そこで今回は、2018年~2020年までにPS4で発売されているオープンワールドゲームのおすすめ作品について書いていきたいと思います。

おすすめオープンワールドゲーム

この記事で紹介するのは実際に私が当ブログで攻略したオープンワールドゲームです。

2018年~2020年までのオープンワールドゲームの中から紹介するため数が多く、ランキング形式にするのも難しいため発売日が古い順番に紹介していきます。

また2020年以降にプレイしたオープンワールドで面白い作品があれば時間を見つけて追記していく予定です。

感想記事を書いているタイトルは画像下にリンクを載せているので参考にして見て下さい。

メタルギアサヴァイヴ

Amazonリンクはこちら
楽天リンクはこちら

2018年2月21日に発売

『メタルギア』シリーズで知られる小島監督が関わっていない『メタルギア』シリーズです。
ジャンルとしてはTPSのサバイバルアクション

ゾンビのようなクリーチャーが敵として出現したり、ワームホールで別次元に飛ばされたプレイヤーが主人公ということで発売前は批判的な声が多く炎上して話題になりました。

ただ、発売されると素材集めやクラフトによる拠点の強化、クラフトを利用した戦闘など新たなシステムがしっかりと作られていて予想よりも楽しんでプレイ出来た作品です。

オンライン要素もあり協力プレイが可能ですが、本編ではなくオンライン専用のミッションを協力してプレイするものなのでオンライン目的で購入するのは止めておいたほうが良いですね。

注意点としては、当然ではありますが『メタルギア』シリーズを未プレイの方がプレイするとストーリー内容を全く把握出来ないと思います。

ファークライ5


クリア後評価や感想 キャラメイクやオンラインなど

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

2018年3月29日に発売

FPSのオープンワールドで有名な『ファークライ』シリーズのナンバリング最新作です。

『ファークライ』は有名なシリーズなのでFPSやオープンワールドが好きな方であればプレイしたことがある人も多いでしょう。

本作はエデンズ・ゲート教会という組織に支配されたホープカウンティに平穏を取り戻すために戦うストーリーで、3つの地区を開放してボスのファーザーを倒す事が目的となります。

釣りや狩りなどの寄り道要素が上手く作られていてグラも綺麗です。
クリア後のやり込み要素が少ないのが残念でしたが個人的には楽しんでプレイ出来ました。

ただ、本作もオンラインによる協力プレイが可能ですが、何故かCO-OPが野良とは組めず、フレンドとしかプレイ出来なかったのでその点は頭に入れておくのが良さげです。

また、2019年2月15日に続編である『ファークライニュードーン』が発売されています。
クリア後評価や感想とストーリーの繋がり

Marvel’s Spider-Man

スパイダーマン,PS4,攻略
クリア後評価や感想 DLCについても

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

2018年9月7日に発売

本作は人気アメコミ『スパイダーマン』のオープンワールドゲームです。

システム面は『ファークライ』や『アサシンクリード』などに良く似ていて、マップ上に収集アイテムやサイドミッション、敵拠点などが複数用意されている感じです。

グラフィックが非常に綺麗でスパイダーマンとしてのアクションが丁寧に作り込まれているためスパイダーマン好きには堪らない作品だと思います。

映画のように街中を飛び回ることも可能で感覚的には『進撃に巨人』の立体機動装置ですね。
ただ、メインミッションのボリューム不足感が否めず、その点が残念でした。

シャドウオブトゥームレイダー

Amazonリンクはこちら
楽天リンクはこちら

2018年9月14日発売

「トゥームレイダー」シリーズの最新作となるアクションゲームです。
自然溢れるオープンワールドを探索する事ができ、遺跡や墓室などの謎解き要素などもあります。

ストーリーなども含めてギミック要素が強く、アンチャーテッドシリーズやゼルダの伝説シリーズなどが好きな方だとハマれるかもしれません。
シリーズ経験者からの評価は低いようで、私自身シリーズを全てプレイしているわけではないのですが、戦闘よりも探索系のオープンワールドが好きな方には強くお勧めできます。

また、2019年12月26日にDLCが収録されている「シャドウ オブ ザ トゥームレイダー ディフィニティブエディション」が発売されています。

アサシンクリードオデッセイ


クリア後の評価や感想

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

2018年10月5日発売

ステルスアクション「アサシンクリード」シリーズの最新作です。

本作は主人公の性別選択が可能で、征服戦争など広大なフィールドで繰り広げられる戦闘があり、選択肢によって結末の変わるストーリーなどが特徴的です。

個人的に非常に楽しんでプレイ出来た作品でボリュームも凄いため、2018年7月~12月に発売されたゲームのおすすめランキング記事では1位に選んだ作品でもあります。

アサクリシリーズが好きな方であればプレイ済みかと思いますが、オープンワールドが好きな方で本作は未プレイという方がいれば必ずプレイして欲しい作品ですね。

レッド・デッド・リデンプション2

レッドデッドリデンプション2 攻略
クリア後評価や感想にストーリーの繋がり

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

2018年10月26日発売

人気『グランド・セフト・オート』シリーズと同じロックスターから発売されているTPSのオープンワールドゲームです。

前作『レッドデッドリデンプション』の前日譚となる作品で、時系列的には前作よりも前になるので前作未プレイの方でも楽しんでプレイ出来ます。

メインミッションのボリュームがあり、狩りや釣り、サイドミッションも多く用意されているので時間を掛けてプレイ出来る方であれば長く楽しめる作品だと思います。

不満点を挙げるとすれば、
・移動手段のメインが馬なので長距離移動が面倒
・戦闘の難易度が低い
・キャンプ(拠点)でダッシュが出来ないのでテンポが悪い

全体的にスムーズに進まない場面があるので、そういった点でストレスが溜まる方はいるかもしれません。

また、現在は『レッド・デッド・オンライン』が配信されていて多人数によるオンラインプレイも可能なのでフレンドと遊べるゲームとしてもおすすめ出来ます。

ネット上では発売日の近い『スパイダーマン』や『アサシンクリード』と比較するアンチがいますが、面白さのジャンルが違うので個人的には比較すること自体が間違いだと思っています。

メトロエクソダス


メトロエクソダス クリア後評価や感想

Amzonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

2019年2月15日発売

「メトロ」シリーズ最新作となるFPSです。
前2作までは一本道のFPSでしたが、本作からはオープンワールドシステムが採用されています。
と言ってもチャプター毎に展開されるストーリーで、一部のチャプターの舞台がオープンワールドのフィールドになっているというイメージです。

また、本作はオープンワールド系の楽しさよりもストーリー重視の作品となっており、ストーリーが面白いゲームを探している方にこそお勧めしたい作品です。
発売当日はバグや操作性の悪さから評価を下げてしまっていますが、現在はアプデである程度改善されており、新しい難易度なども追加されています。

ちなみに、ストーリーの関連性は非常に強いため、前2作をプレイしてから本作をプレイした方が良いです。

ディビジョン2


クリア後評価や感想 エンドコンテンツについて

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

2019年3月15日発売

TPSのオープンワールドゲームとして話題になった『ディビジョン』の続編です。
続編ですがストーリーの繋がりはないので前作未プレイの方でも問題なくプレイ出来ます。

また、本作はオンライン専用なのでソロプレイではなく協力プレイがメインの作品になります。

個人的な感想としては前作の不満点が大幅に改善されていて、細かなバグはあるものの致命的なバグは少なくオンライン協力の出来る作品としてはおすすめ出来る作品です。

前作同様、ストーリー内容が微妙なのは変わらないですがダークゾーンのレベル差修正や豊富なカスタマイズ要素などシステム面に関しては特に不満なく楽しんでプレイ出来ました。

DAYS GONE


クリア後評価や感想

Amazonリンクはこちら
楽天リンクはこちら

2019年4月26日発売

発売前から大量のゾンビが登場することで話題になっていた『デイズゴーン』です。
ジャンルとしてはゾンビ×オープンワールド×サバイバルのTPS

全体的なシステムは『ファークライ』や『アサシンクリード』に似ていますね。
※野盗やフリーカーが出現する拠点や探索ポイントがマップ上にいくつもある

ストーリーが面白く主人公や相棒が良いキャラをしていたのでかなり楽しんでプレイ出来ましたが、オフライン専用にも関わらずバグが多くその点で評価を下げてしまった残念な作品です。

進行不能になる致命的なバグやイベント中に音が聞こえなくなるバグなど、ストーリーを純粋に楽しめなくなるバグもあったので注意が必要です。

ただ、確認はしていませんが現在はアップデートで修正されていると思うので修正されているのであれば神ゲーと言える作品だと思います。

ゴーストリコン ブレイクポイント


クリア後評価や感想 オンライン専用でディビジョン似?

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

2019年10月4日発売

2017年発売『ゴーストリコン ワイルドワンズ』の続編で、オンライン専用FPSです。

私も良く調べていなかったので前作同様にオフラインでもプレイ可能だと思ったのですが、本作はオンライン専用のためオフライン目的の方が評価を下げてしまった残念な作品です。

ただし、オンラインプレイが可能な方であればシステム面は文句なしの良作FPSなので、フレンドと一緒に遊べるゲームを求めている方には強くおすすめ出来る作品だと思います。

前作と違って装備レベルが存在することからシステムは『ディビジョン』に似ています。
ただ、そこまで装備レベルがプレイヤーの強さには影響しないのであまり気にしなくても良さげでした。

なので、比較するとすれば『ディビジョン2』ですが、本作の方がストーリーが分かりやすく楽しめたため個人的には『ディビジョン2』よりも面白かったです。

アウターワールド


クリア後評価や感想・キャラクリやオンライン要素

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

2019年10月25日

本作は『フォールアウト』の初期2作品の開発者が手掛けていることで話題になった『フォールアウト』に似たFPS RPGです。

オフライン専用でコンパニオンと呼ばれる仲間キャラクターを最大2名まで同行させて冒険することが出来て、選択肢による物語への影響もあります。

システム面は『フォールアウト』そのものという感じで、メインクエストの数は少なめでしたがサイドクエストの数は多く探索重視であれば長く楽しめるオープンワールドゲームとしておすすめ出来ます。

デスストランディング


クリア後評価や感想 俳優やボリュームは?

Amazonリンクはこちら
楽天リンクはこちら

2019年11月8日

『メタルギア』シリーズで知られる小島監督が設立した「コジマプロダクション」制作のTPSアクションゲームです。

オンラインに接続することで他プレイヤーが設置した建築物(梯子やロープ、橋など)を利用することが出来るので、ゆるく繋がるオンラインゲームでもあります。

主人公は荷物を届ける配達人で、「デス・ストランディング」という謎の現象によって崩壊したアメリカで依頼された荷物を各地に届けながらアメリカを再建するのが目的となります。

グラが綺麗でシステムも細かく丁寧に作り込まれており、ストーリー内容も面白く個人的には全ジャンル含めて最近プレイした作品でもトップクラスで楽しめたゲームです。

また、主人公のモデルは『ウォーキング・デッド』のノーマン・リーダスだったり、海外ドラマ『ハンニバル』のレクター役:マッツ・ミケルセンが登場するなど有名俳優が多く起用されているのも特徴です。

スポンサーリンク

管理人おすすめオープンワールド

上記が当ブログで攻略したオープンワールドの中で面白かった作品ですが、上記の中でも特に面白かった作品を書いておきます。

オフライン(ソロプレイ目的)
・デイズゴーン
・アウターワールド
・アサシンクリード オデッセイ
・デス・ストランディング

オンライン(協力プレイ目的)
・ディビジョン2
・ゴーストリコン ブレイクポイント

 

おすすめ以外のオープンワールド

楽しめてプレイ出来たもののおすすめには入れなかった作品は下記
・コナンアウトキャスト(2018年8月23日に発売)
・フォールアウト76(2018年11月15日発売)
・Anthem(2019年2月22日発売)
・シタデル(2019年12月5日発売)

『コナンアウトキャスト』と『シタデル』は『ARK』と同じような“目的のないクラフトを楽しむゲーム”で、個人的には好きなのですがハマる人はハマるという感じで人を選ぶ作品です。

『フォールアウト76』は『フォールアウト』シリーズのオンラインゲームで、個人的に期待はしていたのですがプレイした結果「やはりフォールアウトにオンライン要素はいらない」ということで微妙な感じになりました。

ただ、そこまで悪いという出来ではなくプレイしている時は楽しんでプレイ出来たので、上記の作品に比べると、という感じです。

『Anthem』はディビジョンに似た感じのオンライン協力が可能なゲームで、グラは綺麗なのですがバグが多くストーリーが面白くない、テンポが悪いということから個人的にはおすすめ出来ません。

発売日当日は楽しんでプレイ出来たのですが、『ディビジョン2』や『ゴーストリコン』プレイ後に思い返すと微妙だったかな、という印象になったので

関連記事はコチラ
【PS4】オープンワールドのおすすめランキング 2017年
2019年7月~12月のおすすめゲームランキング
2019年1月~6月のおすすめゲームランキング

以上、2018年~2020年までに発売されているオープンワールドゲームのおすすめについてでした。