龍が如く6攻略!バッティングセンターの試作チャレンジなど攻略

今回は『龍が如く6』のバッティングセンター関連のサブストーリーについて書いていこうと思います。

草野球のチーム探しに関係するサブストーリーが2つあり、吉田バッティングセンターで発生します。
クリアするには特定の条件でクリアする必要があり、結構難易度が高いですね。

そこで今回は、『龍が如く6』の試作チャレンジとホームラン勝負の攻略についてまとめていきます。

スポンサーリンク

龍が如く6 試作チャレンジ

「チームメイトを探せ」クリア後以降に吉田バッティングセンターでチャレンジコースを3回プレイするとNo.19「IDバッティングセンター」が発生します。

このサブストーリーでは、試作チャレンジコースに挑戦してホームランを連続で5回打つとクリアです。
連続で打つ必要があるため、一度失敗するとスコアは0に戻ります。
6球目の時点でホームランを打てなかったらタッチパッドから中断して終わらせましょう。

下記の通りに投げてくるので、事前にマス位置に照準を合わせてタイミング良く打ちましょう。
個人的には、最初の5球が同じくらいの球速なので、この5球に絞って狙うのがオススメです。
ボールが投手と自分の距離の3分の2程度こちら側に飛んできた所で○ボタンという感覚で行いました。

配球
1球目 左下 カーブ
球速120
2球目 右下 シンカー
球速130
3球目 下 フォーク
球速135
4球目 左上 ツーシーム
球速140
5球目 右上 カットボール
球速140
6球目 下 チェンジアップ
球速90
7球目 右 スプリット
球速145
8球目 左 スライダー
球速135
9球目 左上 ワンシーム
球速140
10球目 右下 シュート
球速135

スポンサーリンク

龍が如く6 ホームラン勝負

「チームメイトを探せ」クリア以降に吉田バッティングセンターでホームランコースを3回プレイすると「浪速のホームランキング」が発生します。
こちらはホームランを7回以上打てればクリアとなります。

こちらは全ての球速が同じくらいなので、位置さえ把握していれば簡単だと思います。

配球
1球目 右 ツーシーム
球速120
2球目 左 カットボール
球速120
3球目 下 スプリット
球速125
4球目 左下 ワンシーム
球速120
5球目 右下 スプリット
球速125
6球目 左上 ツーシーム
球速130
7球目 右 カットボール
球速130
8球目 下 ワンシーム
球速130
9球目 左下 スプリット
球速135
10球目 左 ワンシーム
球速130

龍が如く6 攻略メニュー

以上で『龍が如く6』のバッティングセンター関連のサブストーリーについてを終わります。

スポンサーリンク


コメントを残す