ブルーリフレクション攻略 日菜子のおすすめスキルとフラグメント

今回は『ブルーリフレクション』の日菜子のおすすめスキルとフラグメントについて書いていこうと思います。

前回は1周クリア時点のステータスを参考に書いたのですが、今回絆イベントをしっかり行いながら2周目をクリアしました。

そこで今回は、『ブルーリフレクション』の日菜子おすすめスキルとフラグメントの組み合わせや入手法についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ブルーリフレクション おすすめスキル

2017y04m02d_142612337

本作では戦闘終了毎にMPが全回復するため、ザコ戦ではMP消費の激しいスキルで瞬殺が基本となります。

原種戦でもノックバックなどを利用していかに敵に攻撃させないで戦うかが勝利のコツとなるので、ステータスアップのフラグメントでは攻撃力と俊敏性、ステータスダウンのフラグメントでは防御力と俊敏性を中心に使用していくのがオススメです。
これらを踏まえてオススメのスキルを紹介していきます。
・ラファールジェモー
敵全体に鋭利属性の全体ダメージ
レベル14で取得

威力が高く、ザコ戦と原種戦共に使いやすいスキルです。
空きスロットが1つしかないので、鎧とかし、脚くじき、タイムライン退行などのフラグメントを装着するのがオススメ

・リミエルカンセール
敵単体に鋭利属性の防御無視ダメージ
レベル31で取得

非常に威力の高い単体攻撃、原種戦のオーバードライブ時の最後に組み込むことで、協力技と同程度のダメージを与えることが可能です。
原種戦で使用する場面が多いので、対原種強化攻撃やダメージ上昇など威力を上げるフラグメントがオススメです。

・フレッシュサジテル
敵全体に心力属性のダメージ(ノックバック効果・中)
レベル22で取得

消費MPが99と高いもののノックバック効果のある全体攻撃です。
空きスロットも2つあるので、威力強化と状態異常などをセットしておけば、戦闘開始時最初の基本攻撃として安定します。

スポンサーリンク

・サンクポワッソ
エーテルゲージを即時上昇
レベル25で取得

使用するとエーテルゲージを30%上昇させることが可能なスキルです。
オーバードライブからの協力技を狙うのに便利なスキルなので、現在のエーテルゲージや今使用できるサポーターの数などを頭に入れて使用することで、協力技を効率良く出していくことが可能になります。
フラグメントにはWTを減少させる高速行動がオススメ。

・癒しのベルスーズ
味方全体のHPを回復する
ディフェンス10で取得可能

ランクアップスキルを装着することで、味方全体のHPを大きく回復する「生命のカノン」へとランクアップ
全体を500程度回復することができるので、後半の原種戦では緊急時に便利なスキルとなります。
空きスロットが2つなので、もう片方に速度上昇などのフラグメントを装着すると良いでしょう。

ブルーリフレクション 攻略メニュー

以上で『ブルーリフレクション』の日菜子のおすすめスキルとフラグメントについてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す