コールオブデューティ WW2攻略 マルチプレイ司令部の施設まとめ

今回は『コールオブデューティ WW2』のマルチプレイ司令部について

今作のマルチプレイでは司令部と呼ばれる場所に様々な施設が存在します。
主にデイリーミッションや補給、射撃場などがあり対戦を始める前の事前準備を行う場所です。

そこで今回は、『コールオブデューティ WW2』のマルチプレイの司令部の施設について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

CoD:WWII攻略 マルチプレイ司令部

司令部はマルチプレイのオンラインを始めた時に移動するロビー的な場所です。
ハワード少佐からデイリーミッションを受注したり、射撃場で射撃の練習を行うことが出来ます。

エリアは狭いですが、様々な施設があるので簡単に把握しておくと便利になります。
サプライドロップ(ソシャゲのガチャ的要素)を所持している場合は開封して中身を受け取ることが可能です。

 

受取所

2017y11m05d_151632807

司令部ポストでは一定時間毎にアーマリークレジットを受け取ることが出来るほか、報酬があると受け取ることが出来ます。
マルチプレイを始めたら最初に給料を受け取ってからオンラインプレイを始めると良いです。

 

ハワード少佐

2017y11m05d_151549243

デイリーミッションの受注が可能で、
・500キル
・ランチャーで10キル
・SMGで15キル
など指定された条件をクリアすることでアーマリークレジットやレアドロップなどの報酬を手に入れることが出来ます。
「本日の指令」と「週間指令」で任務完了までの時間指定があり、指定された時間内にクリア出来なければ消滅します。

とりあえずは司令部に入ったらクリア出来そうな指令を何個か受注しておくと良い、という感じで覚えておけば良いでしょう。

 

補給将校

2017y11m05d_152246675

補給将校はアーマリークレジットを消費して契約、デイリーミッションのような指令を受注出来ます。
その他、クレジットを消費してコレクションの購入が可能です。

契約は指令と同じく指定された条件をクリアすることで、報酬としてレベルアップに必要なXPやレアドロップなどのサプライドロップを受け取ることが出来ます。
少ないクレジットで受注できる契約もあるのでクリア出来そうな契約は受注しておくと良いでしょう。
※指令とは違い、完了までの時間が短めなので注意

 

射撃場

2017y11m05d_152248640

射撃場はエリアに入ると装備している武器の試し撃ちが可能になります。
新しい武器やアタッチメントをアンロックしたときは対戦を始める前に射撃場で練習しておくと良いですね。

射撃場はメニューの武器選択画面でタッチパネルを押すことで即座に移動出来ます。

 

師団プレステージ

2017y11m05d_152359112

師団レベルをMAX(レベル4)にすると利用することが可能
※プレステージは武器、師団、レベルの3種類があり、それぞれのレベルが最大に達すると利用可能になるとの事です。

 

ガンスミス

2017y11m05d_152345993

武器のプレステージの利用や武器にペイントが出来る

 

エンブレム

2017y11m05d_203717312

オリジナルのエンブレムの作成が出来る場所です。

スポンサーリンク

休憩所

2017y11m05d_152436707

クレジットを消費してミニゲームをプレイして遊ぶことが出来ます。

 

スコアストリーク訓練

2017y11m05d_152243028

スコアストリークの訓練が出来ます。
アンロックされていないスコアストリークも全て試せるので、一度訪れてみると良いです。

 

1v1ピット

2017y11m05d_152244458

1対1を楽しむことが出来る場所(?)
※そのロビーにいる他プレイヤーと勝負をするミニゲーム的な場所のようですが、人が来なかったため試せませんでした。

 

ゾンビ

コールオブデューティ ww2,攻略

ナチゾンビに移動できる場所
※マルチプレイのメニューから移動出来るので特に覚える必要はありません。

他にも施設がありますが全てを把握する必要はないので、序盤はハワード少佐と補給将校と受取所の仕組みを頭に入れておけば問題はないと思います。

コール オブ デューティ WW2 攻略メニュー

以上、『コールオブデューティ WW2』のマルチプレイの司令部の施設についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す