【新作】戦場のヴァルキュリア4はPS4で発売日は?システムや限定版

今回は『戦場のヴァルキュリア4』の発売前情報について

『戦場のヴァルキュリア』シリーズはセガから発売されているシミュレーションRPGです。
『戦場のヴァルキュリア3』が発売されたのは2011年の事なので、ナンバリング最新作は久しぶりの発売となりますね。

ということで今回は、『戦場のヴァルキュリア4』の発売日や対応機種に加え、ゲームシステムや限定版特典などについても調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

戦場のヴァルキュリア4の発売日や機種

『戦場のヴァルキュリア4』の発売日は2018年3月21日
対応機種はPS4/Nintendo Switchとなります。

ただし、3月31日に発売されるのはPS4のみでスイッチ版の発売は2018年夏頃となるようです。

 

戦場のヴァルキュリア4のストーリー

2017y11m21d_040323910

「あの戦争こそが、僕たちの青春だった」 ――戦火の下で描かれる青春群像。
征暦1935年、共和国国家連合体「連邦」と専制君主国家「帝国」に二分されたヨーロッパ大陸。連邦は圧倒的な物量を誇る帝国に苦戦を強いられていたが、劣勢を覆すべく帝国の首都を急襲する一大反攻作戦「ノーザンクロス作戦」を発動する。
作戦に従軍する連邦軍E小隊所属のクロードは、仲間との絆、託される想い、様々な犠牲の下、成し遂げる意志を試される――。
戦火の下でしか訪れなかった、悲しくも熱い青春が描かれる。

 

戦場のヴァルキュリア4のシステム

2017y11m21d_034931829

今作のゲームシステムは従来の移動や銃撃時はTPSアクションゲーム風に進行する「BLiTZ」が採用されています。
ちなみに、2017年に発売された『蒼き革命のヴァルキュリア』では「LeGION」と呼ばれるシステムが採用されていました。

『蒼き革命のヴァルキュリア』はイベントパートが非常に長く、システム面に関しても批判的な声が多くあったのでシステムが戻るというのは嬉しい情報ですね。

そして「BLiTZ」システムは大きな進化を遂げているとのことです。
・シリーズ最大規模の広大なマップ
・新兵種の追加
・同時出撃ユニット数の増加

グラフィックエンジンも初代『戦場のヴァルキュリア』と同じ「CANVAS」システムが採用されており、より手描き感を追求した水彩イラストが3Dで動く様を楽しむことが出来ます。

スポンサーリンク

戦場のヴァルキュリア4の限定版特典

『戦場のヴァルキュリア4』には通常版の他に限定版「10th アニバーサリー メモリアルパック」が発売されます。

限定版の特典内容
・追加ストーリーDLC「第7小隊との共同戦線」のプロダクトコード
『戦場のヴァルキュリア』主人公部隊の第7小隊が登場するストーリー
・10thアニバーサリーサウンドトラック
シリーズ4作品から厳選した楽曲集CD。
・10thアニバーサリーイラストブック(B5版72P予定)
シリーズ4作品をイラストで振り返る小冊子。

追加ストーリーのDLCをプレイすると、ウェルキン操るエーデルワイス号、アリシア、ラルゴ、 ロージーが『戦場のヴァルキュリア4』本編で使用可能+初ユニット化のイサラも入手可能になるようです。

予約特典(初回特典)
・追加ミッションDLC「先行特別作戦」のプロダクトコード

予約特典のDLCでは序盤の攻略に役立つ武器が貰える+クリアすることで『戦場のヴァルキュリア』に登場したイーディが本編でユニットとして使用可能

限定版特典と予約特典の両方にゲーム本編に関わる特典が付属するようなので購入を考えている方は見逃さないように注意しましょう。

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

以上、『戦場のヴァルキュリア4』の発売前情報についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す