ポケモンサンムーン攻略!ポケモンあずかりやの場所とタマゴの入手法

2016年11月18日に発売された「ポケットモンスター サン・ムーン」

今作でもシリーズお馴染みの「ポケモンあずかりや」が存在していて、ポケモンを預ける事でタマゴを入手することができます。

そこで今回は、「ポケットモンスター サン・ムーン」の「ポケモンあずかりや」の場所やタマゴの入手法などについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

ポケモンサンムーン攻略!♂と♀の組み合わせとタマゴ

シリーズをプレイしている方なら理解していると思いますが、♂と♀のポケモンを組み合わせてあずかりやに預ける事でタマゴを見つけることが出来ます。

この組み合わせには相性も存在していて、
・同じタイプ
・同じ形のポケモン

つまり似ているポケモンを預ける方が仲良くなりやすく、タマゴが見つかる可能性も高くなるとのことです。

これはアローラずかんの「けんさく」を使う事で絞り込む事ができるので、わからない場合は図鑑の検索機能を使いましょう。

タマゴの中身は、預けた♀ポケモンの進化前のポケモンが生まれます。

性別のないポケモン、例えばレアコイルなどはメタモンと一緒に預ける事でコイルのタマゴを発見する事が出来ます。

※メタモンは「ホクラニだけ」の草むらで出現

それから、♀ポケモンに特定のアイテムを持たせる事で見つかるタマゴもあります。

例:ウソッキーに「がんせきおこう」を持たせて預ける事で、本来はウソッキーのタマゴが見つかるところウソハチのタマゴが見つかる

タマゴが見つかった後は、タマゴを手持ちに入れて一定時間歩く事でふ化してポケモンが手に入ります。

スポンサーリンク

ポケモンサンムーン攻略!ポケモンあずかりやの場所

そして次に肝心の「ポケモンあずかりや」の場所について

「ポケモンあずかりや」はアーカナ島の「カンタイシティ」から「4ばんどうろ」を通り「オハナタウン」に入ることで施設を使用できます。

「オハナタウン」から「オハナぼくじょう」に入ると大きな牧場があり、「ポケモンあずかりや」はココにあります。

初めて「ポケモンあずかりや」に話しかける事で説明が終わった後にタマゴを一つ入手

そのタマゴの中身はイーブイなので、あずかりやに用がなくても「オハナぼくじょう」に入った時には話しかけるだけ話しかけておきましょう。

ポケットモンスター サン・ムーン 攻略メニュー

以上、「ポケットモンスター サン・ムーン」のポケモンあずかりやの場所とタマゴの入手法でした。

スポンサーリンク


コメントを残す