サガ スカーレット グレイス攻略!恩寵の種類や条件に宿る数など

今回は「サガ スカーレット グレイス」の恩寵について

恩寵とは、戦闘中にピンチになったときに確率で授かる“星神のきまぐれ”であり、発動することで対応する恩寵の効果を得ることが出来ます。

恩寵には種類があり、恩寵によって得られる効果も様々です、

そこで今回は、「サガ スカーレット グレイス」の恩寵の種類や効果、陣形に宿る数について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

サガ スカーレット グレイス攻略 恩寵の種類と条件

恩寵は戦闘中にピンチになったときに確率で発生。
恩寵を授かり陣形に宿ることで、次に発生する確率が高くなります。

恩寵の種類と効果
・テヘドラの抱擁
味方全体のHPを回復し、ステータスダウン効果を解除

条件:戦闘の中盤以降、ステータスダウン効果を受けるほど発生しやすくなる

・アシュテールの慈愛
味方全体のHPを大きく回復し、状態異常を解除

条件:戦闘の中盤以降、状態以上を受けたときほど発生しやすくなる

・アダマスの支援
味方全体に攻撃力アップの効果

条件:敵の防御力が高く、ダメージが通りにくいほど発生しやすくなる

・イムホキエルの加護
味方全体に防御力アップの効果

条件:敵の攻撃力が高く、ダメージを受けやすい時ほど発生しやすくなる

・バートレットの計略
敵全体に防御力・素早さダウンの効果+確率で眠らせる

条件:戦闘の中盤以降、敵が多く残存している時ほど発生しやすくなる

・ヴァッハの眩耀
味方全体のHPを大幅に回復し、各種ステータスアップの効果を与える

条件:あらゆる恩寵と同じ発生条件で発生する可能性がある

・ウズメの激励
味方のBPの最大値と現在値を上昇させる

条件:敵に余力があり、味方の行動が実行できなくなった時ほど発生しやすくなる

・カダの癒し
味方全体のHPを大幅に回復する

条件:敵に余力があり、大ダメージを受けたときほど発生しやすくなる

・シャムスの裁定
敵全体にダメージ+高確率でスタン

条件:戦闘の終盤、敵が大技を構える時ほど発生しやすくなる

・マリガンの狂騒
敵全体に強大なダメージ

条件:敵の残りHPが味方より高く、劣勢の時ほど発生しやすくなる

私が現時点で確認しているものは上記の恩寵のみですが、他にも存在しています。

スポンサーリンク

サガ スカーレット グレイス攻略 陣形に宿る恩寵の数

恩寵は一度発動すると、設定している陣形に恩寵が宿り、それ以降はその陣形で戦っているときに宿った恩寵が発動しやすくなるというメリットがあります。

宿っている恩寵は戦闘準備の陣形の右上から確認可能
別の恩寵を授かった時には古い恩寵が消えていくようです。

宿る恩寵の数は陣形によって異なり、これも戦闘準備の陣形から確認出来ます。
1~3で最大3(?)

陣形は仲間キャラクターに設定されていて、仲間を増やした時に習得出来ます。

一度の戦闘で恩寵の発動回数に制限はありませんが、発動すると次の発生率が下がるようです。

個人的には陣形を頻繁に変えるようなことがないので、恩寵はオマケ程度に考えています。

サガ スカーレット グレイス 攻略メニュー

以上、「サガ スカーレット グレイス」の恩寵の種類や効果についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す