世界樹の迷宮X 攻略 第四迷宮 垂水ノ樹海のマップとボス

今回は『世界樹の迷宮X』の第四迷宮の攻略について

第四迷宮も第二、第三迷宮と同じく階層は3フロア
ショートカットの場所が少し迷いましたが特に複雑なマップではありませんでした。

ということで今回は、『世界樹の迷宮X(クロス)』の第四迷宮【垂水ノ樹海】の攻略について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

垂水ノ樹海 B1F

世界樹の迷宮X,第四迷宮

・第四迷宮に入ってからマギニアに戻るとイベント

・第四迷宮に入るとカリスがパーティに加わる

・B-5 a-4の扉の先には進めないのでカリスをパーティに加えて三度戦闘を行う

・戦闘後、カリスがパーティを外れるのでマギニアに戻るとイベント

・宿屋に泊まって再び第四迷宮に入るとカリスがパーティに加わる

・B-5 a-4の扉の先に進んでオオヤマネコ(雑魚敵)と戦闘する

・F-4 e-4にの階段を調べるとカリスがパーティから外れる

・D-4 b-5にショートカット

・階段からB2Fへ

イベント
B-7 a-4 果実に擬態する魔物
B-7 c-4 鱗を持った果実
D-7 a-1 茶色い産毛の果実
E-7 d-3 棘ツタの箱
D-6 e-1 みずみずしい果実
A-3 d-1 巣から落ちたヒナ
E-3 e-1 爽やかな風の木陰

宝箱
B-4 a-4 アリアドネの糸

 

垂水ノ樹海 B2F

世界樹の迷宮X,第四迷宮

・B2F到達後にワールドマップに行くと(?)御神ガ原に行けるようになる

・B-5 e-4にショートカット

・B-6 e-5に進むとイベント

・E-5 b-1にショートカット

イベント
E-3 c-3 カバンの奪還
D-5 d-3 小動物と革袋
B-3 e-2 水切り遊び
B-3 c-2 水切り遊びの不運
A-6 b-2 柔らかな癒しの香り
E-7 d-4 突然の商売
E-5 e-2 壊れかけのハンモック

スポンサーリンク

垂水ノ樹海 B3F

世界樹の迷宮X,第四迷宮

・B3F到達後にマギニアに戻るとイベント
探索司令部でミッション「カリスを助け共に魔魚を倒せ!」を受注する

・C-5 a-3に進むとイベント

・C-5 d-4にショートカット

・D-4 b-1に進むとイベント
戦いを引き受けるとホシゾラウミウシ×3、森林カエル×2と戦闘

・E-5 b-3にショートカット

・F-4 c-5に進むとイベント
共闘するを選ぶとカリスがパーティに加入

・扉の先に進むと魔魚シルルスと戦闘
管理人が倒した時のパーティ編成:シノビ、リーパー、ヒーロー、ゾディアック、メディック

盲目と麻痺が効果的で雷属性が弱点
体力が高く横一列に盲目付与があるので、メディックを入れている場合は「リフレッシュ」のスキルLvを上げて一列回復にしておくと良いです。

敵が泥水潜行使用時は影が複数出現して、その中のどれかには攻撃が当たりますが残りはミスになります。
正解の影にダメージを与えたターンに大地震を使用してきて外れると休息(HP350回復)使用(?)
攻撃力が高いので全体攻撃or横一列攻撃+単体攻撃で全ての影に攻撃選択、残りのキャラクターは防御という流れで対処するのが良さげです。

魔魚シルルスの攻撃パターン
マッドスロー(横一列にダメージ+盲目付与)
泥水潜行(次ターンに大地震or休息)
ウィップリッパー(全体にランダムで数回攻撃)
ヒレうち(横一列にダメージ+属性防御力ダウン)
ぶちかまし(貫通攻撃)

・扉の先の階段からマギニアの戻る
真南ノ霊堂に行けるようになる

・探索司令部で報告すると「2000エン」入手

イベント
F-5 d-5 ココナッツウォーター
C-6 b-2 硬貨と怪鳥
C-6 e-2 葉っぱのテント
E-2 d-3 罠に掛かった獣
B-3 a-2 癒しの虹

世界樹の迷宮X(クロス) 攻略メニュー

以上、『世界樹の迷宮X』の第四迷宮の攻略についてでした。

スポンサーリンク

4 Responses to “世界樹の迷宮X 攻略 第四迷宮 垂水ノ樹海のマップとボス”

  1. 匿名 より:

    ボス討伐時のレベルも書いてくれるとありがたいです

    • カスティエル より:

      コメントありがとうございます。
      前回までのボス討伐時のレベルは忘れてしまったので次回からは記載したいと思います。

  2. 匿名 より:

    B3のマップ、左上からさらに左に行けます
    最終的にB3は左側が隙間なく埋まるマップになります

    • カスティエル より:

      情報提供ありがとうございます。
      現在第九迷宮を突破したところですが、クリア済みの迷宮を再度探索してみたりすると他にもショートカットなど結構見逃しがあるので参考程度に見て頂ければと思います。

コメントを残す