今回は『Firewall Zero Hour(ファイアウォール・ゼロ・アワー)』のコントラクターについて

コントラクターはプレイヤーが操作するキャラクターの事で、それぞれ固有スキルを持っているので自分のプレイスタイルに合わせて選ぶ必要があります。

そこで今回は『Firewall Zero Hour』のコントラクター一覧とおすすめについてまとめていきます。

コントラクター一覧

PSStoreのコントラクターは1人407円で購入可能です。
また、2200円のデラックスパックにはNASH~PROXYの合計7体のコントラクターが入っています。

名前 固有スキル アンロック条件
OKORO 防爆ベスト
爆発に対する耐性アップ
RAHA スカウト
敵の居場所が分かりやすくなる
SKIP フル装備
メインとサブの弾薬数アップ
MEIKO スパイ
移動音が小さくなる
FANG ライトスピード
マガジンのリロード速度短縮
RED キラー
フラグの所持数アップ
GRIM 高速リバイブ
仲間を素早く復活させる
TAREK ワイヤード
遠距離からでもワナを見つけられる
TEXAS 防弾ベスト
銃に対する耐性アップ
ODIN アイスマン
武器の反動を抑える
DIAZ ダブルタイム
移動スピードがアップ
ランク15でアンロック
NALA ゴースト
地雷が作動しなくなる
ランク20でアンロック
NASH バイナリー
C4の所持数アップ
PSStore
JAG アンブッシュ
地雷の所持数アップ
PSStore
NODE アフターライフ
設置したC4を死亡後にトリガー可能
PSStore
RUBY シーフ
死亡した敵プレイヤーからコインを盗む
PSStore
LYNX アンストッパブル
ダウンした場合に自身を一度復活させる
PSStore
KANE ブレード
投げナイフを3つ所持できる
PSStore
PROXY イーグルアイ
生存中にサポートフィードで敵をスキャンできる
PSStore
BERA ハンター
キャラクター頭上の赤いインジケーターを非表示にする
PSStore
DOM サバイバリスト
ダウン可能回数が1回増加する
PSStore
SAUL タクティシャン
設置されたアイテムを拾える
PSStore
スポンサーリンク

おすすめのコントラクター

本作は試合間のインターバル中にロードアウトやコントラクターを変更できるため、アタッカーかディフェンダーによって装備やコントラクターを変更する事で有利に戦う事が可能です。

個人的におすすめだと思うコントラクターは以下。
DLCのコントラクターは全て試していませんが、スキル的に強そうなコントラクターは紹介しておきます。

共通

アタッカーとディフェンダーの両方で使えるのは純粋に戦闘能力が上昇するタイプのスキルを持つコントラクターです。

OKORO:防爆ベスト
TEXAS:防弾ベスト
LYNX::アンストッパブル
ODIN:アイスマン
SKIP:フル装備

アタッカー

アタッカーに使えそうなコントラクターは地雷を回避できるゴーストや罠を見つけやすいワイヤードですね。
後はフラググレネードの所持数がアップするキラー、移動速度がアップするダブルタイムなど。

TAREK:ワイヤード
NALA:ゴースト
DIAZ:ダブルタイム
RED:キラー

ディフェンダー

ディフェンダーはPC周りを守るのが目的になるため、地雷の所持数を増やせるアンブッシュなどがお勧めです。

JAG:アンブッシュ

また、いくつかの固有スキルはサブスキルとして購入可能なので、ある程度ランクが上がったら固有スキルとサブスキルの組み合わせも考慮して自分の使いやすいコントラクターを選ぶと良いでしょう。

以上で『Firewall Zero Hour』のコントラクターについてを終わります。